“幸せなお金持ち”になる簡単な3つの方法

お金と幸せに関する興味深い研究結果がある。2002年にノーベル経済学賞を受賞した米国プリンストン大学の心理学者、ダニエル・カーネマン教授によると、幸福感は年収7万5000ドル(約900万円)までは収入に比例して増えるが、それを超えると頭打ちになるというものだ。 カーネマン教授の研究に則って考えると、年収が900万円でも3000万円でも、1億円でも感じられる幸福はそれほど大きく変わらない、ということだ。 確かに稼ぎの額が上がるからといって、幸福度が増すとは言えないかもしれない。むしろ稼ぐ人はそれなりの地位に就き、課される責任も増えるなどストレスやプレッシャーも多くなっていくと想像できる。 では富裕層といわれる人たちは、苦しい人生を歩んでいるのだろうか?「幸福」や「不幸」についての研究をしている精神科医の樺沢紫苑氏に話を伺った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア)

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. 【パーソナルトレーニングスタジオ】 GAJARA(ガジャーラ) ~ 美味しく食べて理想の体型へボデ…
  2. ショッピング・クラフト・文具・雑貨の通販サイト「ラッピング倶楽部」  ラッピング用…
  3. プラチナ電子ローラーReFa(リファ) 素肌に軽くころがした瞬間から、美しさの予感にこころが軽…
  4. 靴用脱臭除菌乾燥機リフレッシューズ   ・ 座敷席での飲み会 ・ 友人宅へのお出かけ ・ 玄…
  5. 太陽光の色合いに近い特殊なLED電球を光源とするLEDデスクスタンド ◆ 新型LE…

ページ上部へ戻る