「史上最大のナンピン」から課税ロス防ぐため600億円分売却


米著名ヘッジファンド運用会社パーシング・スクエア・マネージメントが、加製薬大手バリアント・ファーマシューティカルズの株式約500万株を昨年末に計5億2033万ドル(約623億円)で売却していたことを発表した。売却する前の段階では保有比率9.9%、3410万株で、時価にして約32億ドルに上っていた。理由としては、オンショアのファンドに組み入れている分だといい、課税が発生するために税金のロスを避けるためだとしている。また、CEOの病欠発表のタイミングにもかぶっており、そちらの影響もあるか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア)

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. 定額制ストックフォトならImasia (イメージア)  高品質な写真素材・イラスト素材が1枚39円…
  2. 音声認識ソフトウェア関連を中心としたショッピングサイト『AmiVoice ストア』 …
  3. 電子書籍
    《honto電子書籍ストア》    文芸、ビジネス書、コミック、雑誌など、幅広いラインナップを取…
  4.  腰痛防止や疲労抑制に優れた『レカロ(RECARO)』から極上デスクチェアが誕生!  人間工学に基…
  5. IKEA通販代行【北欧オンライン】 登録商品数は6,000点以上!IKEA(イケア)港北・新三…

ページ上部へ戻る