出国税と相続税の二重課税「往復ビンタ」に注意


きょう7月1日から「出国税」、正式には「国外転出時課税制度」がスタートした。これは、 株式売却益などに税金がかからないタックスヘイブン(租税回避地)で資産を売却し課税を逃れるのを防ぐなどの課税逃れを防ぐ新税制で、有価証券の資産1億円以上を保有する富裕層が対象となる。非居住者に相続する場合には、出国税と相続税の二重課税となるなど注意が必要だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: YUCASEE MEDIA(ゆかしメディア)

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. 不動産「共有持分」の専門家による無料相談 ◆ 相続や離婚により不動産の共有持分の権利を所有した方へ…
  2. 電子書籍
    《honto電子書籍ストア》    文芸、ビジネス書、コミック、雑誌など、幅広いラインナップを取…
  3. 節税、税金対策に産業用太陽光発電システム  ソーラーパークでは、産業用太陽光発電システムを「新たな…
  4. 日本化粧品検定・1級合格者が商品セレクトしたBeauty Select web shop【コニコ…
  5. 大阪府の実践マーケティングセンター
    関西(大阪・京都・滋賀・奈良・兵庫・和歌山)で家庭教師をお探しなら! ◆ 家庭教師のマイカレッジは…

ページ上部へ戻る