写真のように立ち上がるとすでに子犬とは言いがたい大きさですが、
成長してももう少し大きくなると思います。
(ドアは中から施錠し、安全な状態にしています)

※12/16よりレポート登場 (12/10引取収容)
▼茶(鼻黒)メス 8-9ヵ月 12-3キロ
明るく元気な女の子です。
奥の部屋から撮影したため、一番最後になってしまいましたが
順番がやっと来たと大喜びで迎えてくれました。
人に構われるのがうれしくて仕方がないといった様子で、
お耳ぺったん、しっぽフリフリはしゃいでいました。
ドアを閉めて落ち着くと、耳が立って美人さんに変身しました。





▼黒白 オス(去勢済み) 生後8-9ヵ月  15.64キロ (←ひと月前の体重です)
飼い主募集中!! №797
上の女の子よりひと回り大きく、体つきもしっかりしています。
性格は明るくやんちゃなイメージですが、子犬としては普通だと思います。
とにかく人が好き。抱っこすると大好きと顔をペロペロ。





★多頭飼育崩壊のビーグル

先週まではここに3頭いました。
この日の朝、オスの1頭が亡くなっていたそうです。
↓亡くなった子の冥福をお祈りします。どうぞ安らかに。


※1/27よりレポート登場(1/22移送収容)
▼№5 オス 黒茶白 推定5-6歳? 11.34キロ
相変わらず食いしん坊でおやつには目がないようですが、
初めて会ったときはより落ち着いたように思います。
べたべた甘えるタイプではありませんが、
すぐに家庭に入っても問題なく暮らせえると思います。





※1/20よりレポート登場(1/16移送収容)
▼№8 白茶 メス 不妊手術済 推定8歳程度 12.12キロ10キロ以下 
何故かとても痩せていました。
おとなしい物静かな子です。
顔の小さな傷は仲間の中では弱い位置にいたことの表れだと思われます。
そのせいもあるのか、とても痩せてきているのが気になります。
決して懐っこいとは言えませんが、人と密に接してこなかったため
甘え方を知らずにシニアになってしまったのでしょう。
自分から寄ってはこないけれど、撫でても逃げたりしないので
抱っこしてみました。
最初はちょっと震えていましたが、徐々に落ち着いてきました。
これからでも十分に仲良くなって、家族として寄り添っていけると思います。
1日も早く人との暮らしのなかでのんびり過ごせるようにしてあげたいです。




※3/3レポート初登場 (2/27収容;他抑留所からの移送)
▼茶・こげ茶混じり 中長毛 メス 2歳ぐらい 7-8キロ
私を見ないでくださいと、できるだけ小さくなって気配を消していました。
それでもおやつを差し出すと、初めはこちらを見ないでもぐもぐ。
少しずつ顔を上げるようになってきました。
お口が出ることもあるということでしたが、
触っても唸ったりすることはありませんでした。
今はまだ困惑して心を閉ざしているだけなのではないでしょうか。
とてもきれいな子です。明るい笑顔を見せてほしいです。





※2/17よりレポート登場(母娘もしくは姉妹3頭で他抑留所からの移送)
<他の2頭は別棟にいました>
▼茶 メス 9ヵ月前後 12-13キロくらい
ハンサムウーマンといった感じの女の子。
片方だけ折れた耳がチャームポイントです。
月齢から見ると落ち着いているように思います。
人との接し方も上手でとても素直な印象です。
初めての方でも共に暮らしやすい子だと思います。






※3月10日レポート初登場 (3/2or3収容)
▼茶 メス 5ヵ月前後 12キロくらい
生後半年くらいのラブの仔犬のようです。
人馴れは全く問題なく、子犬らしく動き回りますが
抱っこすると落ち着き身をゆだねます。
おやつも大好きな食いしん坊さんですが、
お座りをしてくりくりの目で見つめて待つこともできます。






※2/24よりレポート登場 (2/10収容)
▼黒茶 メス 1-2歳 7-8キロ
とても美人さですが、少し怖がりのようです。
差し出したおやつにも興味を示しませんでした。
近付くと逃げるのですが先週のような逃げ方はせず、
そんなに怖いことはないと理解しつつあるのだと思います。
犬に対しては気が強いところがあるようで、原因は分かりませんが、
同室の仲良しそうにしていた子とちょっとしたいざこがありました。
多頭より1頭飼いがよいかもしれません。




※3/3レポート初登場 (2/19収容)
▼白に茶黒ブチ メス 7-8キロ 9-12ヵ月
この子もビビりちゃんで近付くと逃げますが、随分慣れてきて
先週よりは落ち着いた表情が見られます。
人と触れ合う経験を重ねることで普通に甘えん坊になりそうです。
上の黒茶の子を頼っているようにも見えましたが、
いざこざをかっていたようです。
気の強いところがあるのかもしれません。






※3月10日レポート初登場 (3/5収容;他抑留所からの移送)
▼茶 メス 半長毛 たれ耳 2才前後 12-13キロ
とにかく人が好きです。おやつももちろん大好きですが、
ピシッとお座りで待つこともできます。
太めの体でべたべた甘えて、よく動きます。
見た目は15キロくらいあるかも・・という感じですが、
抱き上げると意外にも軽くて
太く見えるのはモコモコの毛のせいなのかもしれません。
上のビビりちゃん2頭と同スペースにいるので、
人との関わり方の良いお手本となってくれるといいのですが。


歯だけを見るともう少々年齢が上にも見えますが、
動きが子どもっぽいのと身体の他の部分もみて、2才程度と判断しました。



【収容室】
※2/24よりレポート登場 (2/17収容)
▼黒 オス  若齢 14~15キロ
少々怖がりな性格のようですが、まだまだ置かれた状況がのみ込めず、
不安なのだと思います。
身を固くしますが、抱っこもさせてくれますし、歯を見ても抵抗もしません。
見た目よりもずっしりと重く、筋肉質でしっかりした体つきをしています。
毛艶もよく、歯はエナメル質もきれいなので、2才前後ではないでしょうか。
人に対して攻撃的な面はいっさいありません。
人と触れ合う経験を重ねて、本来の明るさを取り戻してくれると思います。






※2/24よりレポート登場 (2/17収容)
▼茶・黒毛まじり メス 1-2歳 10キロくらい?
見ないで、来ないで、あっちに行ってと言いたそうです。
でも、せっかくの美人さんですから
ちょっと抵抗はしましたが、出て来てもらいました。
ロープを掛けるときもケージから引っぱり出すときも、
この子にとってはとっても嫌だったと思いますが、
威嚇することもなく、お口が出るそぶりも見られませんでした。
差し出したおやつは手からは食べませんでしたが、
食器に入れておいたら食べていました。
今はガリガリなので適正は12キロくらいあってもいいと思います。
出産経験もあるようです。とても優しい子だと思います。
動く余裕がないのかもしれませんが、
ケージ外に出ている間は人に寄り添うようにしていました。






レポートはパートに4続きます。
" />
猫の手さんのレポートです。
加筆・修正しています。


引き続き3月10日センター訪問パート3です。
 
譲渡先・預かり先を探している子たちのご紹介です。
問い合わせ先 korotarouhs★nifty.com (★を@にかえてください)
無記名の問い合わせメールにはお返事できません。

【旧仔犬舎】
ちょっと大きめの、とても懐っこい2頭きょうだいです。

写真のように立ち上がるとすでに子犬とは言いがたい大きさですが、
成長してももう少し大きくなると思います。
(ドアは中から施錠し、安全な状態にしています)

※12/16よりレポート登場 (12/10引取収容)
▼茶(鼻黒)メス 8-9ヵ月 12-3キロ
明るく元気な女の子です。
奥の部屋から撮影したため、一番最後になってしまいましたが
順番がやっと来たと大喜びで迎えてくれました。
人に構われるのがうれしくて仕方がないといった様子で、
お耳ぺったん、しっぽフリフリはしゃいでいました。
ドアを閉めて落ち着くと、耳が立って美人さんに変身しました。





▼黒白 オス(去勢済み) 生後8-9ヵ月  15.64キロ (←ひと月前の体重です)
飼い主募集中!! №797
上の女の子よりひと回り大きく、体つきもしっかりしています。
性格は明るくやんちゃなイメージですが、子犬としては普通だと思います。
とにかく人が好き。抱っこすると大好きと顔をペロペロ。





★多頭飼育崩壊のビーグル

先週まではここに3頭いました。
この日の朝、オスの1頭が亡くなっていたそうです。
↓亡くなった子の冥福をお祈りします。どうぞ安らかに。


※1/27よりレポート登場(1/22移送収容)
▼№5 オス 黒茶白 推定5-6歳? 11.34キロ
相変わらず食いしん坊でおやつには目がないようですが、
初めて会ったときはより落ち着いたように思います。
べたべた甘えるタイプではありませんが、
すぐに家庭に入っても問題なく暮らせえると思います。





※1/20よりレポート登場(1/16移送収容)
▼№8 白茶 メス 不妊手術済 推定8歳程度 12.12キロ10キロ以下 
何故かとても痩せていました。
おとなしい物静かな子です。
顔の小さな傷は仲間の中では弱い位置にいたことの表れだと思われます。
そのせいもあるのか、とても痩せてきているのが気になります。
決して懐っこいとは言えませんが、人と密に接してこなかったため
甘え方を知らずにシニアになってしまったのでしょう。
自分から寄ってはこないけれど、撫でても逃げたりしないので
抱っこしてみました。
最初はちょっと震えていましたが、徐々に落ち着いてきました。
これからでも十分に仲良くなって、家族として寄り添っていけると思います。
1日も早く人との暮らしのなかでのんびり過ごせるようにしてあげたいです。




※3/3レポート初登場 (2/27収容;他抑留所からの移送)
▼茶・こげ茶混じり 中長毛 メス 2歳ぐらい 7-8キロ
私を見ないでくださいと、できるだけ小さくなって気配を消していました。
それでもおやつを差し出すと、初めはこちらを見ないでもぐもぐ。
少しずつ顔を上げるようになってきました。
お口が出ることもあるということでしたが、
触っても唸ったりすることはありませんでした。
今はまだ困惑して心を閉ざしているだけなのではないでしょうか。
とてもきれいな子です。明るい笑顔を見せてほしいです。





※2/17よりレポート登場(母娘もしくは姉妹3頭で他抑留所からの移送)
<他の2頭は別棟にいました>
▼茶 メス 9ヵ月前後 12-13キロくらい
ハンサムウーマンといった感じの女の子。
片方だけ折れた耳がチャームポイントです。
月齢から見ると落ち着いているように思います。
人との接し方も上手でとても素直な印象です。
初めての方でも共に暮らしやすい子だと思います。






※3月10日レポート初登場 (3/2or3収容)
▼茶 メス 5ヵ月前後 12キロくらい
生後半年くらいのラブの仔犬のようです。
人馴れは全く問題なく、子犬らしく動き回りますが
抱っこすると落ち着き身をゆだねます。
おやつも大好きな食いしん坊さんですが、
お座りをしてくりくりの目で見つめて待つこともできます。






※2/24よりレポート登場 (2/10収容)
▼黒茶 メス 1-2歳 7-8キロ
とても美人さですが、少し怖がりのようです。
差し出したおやつにも興味を示しませんでした。
近付くと逃げるのですが先週のような逃げ方はせず、
そんなに怖いことはないと理解しつつあるのだと思います。
犬に対しては気が強いところがあるようで、原因は分かりませんが、
同室の仲良しそうにしていた子とちょっとしたいざこがありました。
多頭より1頭飼いがよいかもしれません。




※3/3レポート初登場 (2/19収容)
▼白に茶黒ブチ メス 7-8キロ 9-12ヵ月
この子もビビりちゃんで近付くと逃げますが、随分慣れてきて
先週よりは落ち着いた表情が見られます。
人と触れ合う経験を重ねることで普通に甘えん坊になりそうです。
上の黒茶の子を頼っているようにも見えましたが、
いざこざをかっていたようです。
気の強いところがあるのかもしれません。






※3月10日レポート初登場 (3/5収容;他抑留所からの移送)
▼茶 メス 半長毛 たれ耳 2才前後 12-13キロ
とにかく人が好きです。おやつももちろん大好きですが、
ピシッとお座りで待つこともできます。
太めの体でべたべた甘えて、よく動きます。
見た目は15キロくらいあるかも・・という感じですが、
抱き上げると意外にも軽くて
太く見えるのはモコモコの毛のせいなのかもしれません。
上のビビりちゃん2頭と同スペースにいるので、
人との関わり方の良いお手本となってくれるといいのですが。


歯だけを見るともう少々年齢が上にも見えますが、
動きが子どもっぽいのと身体の他の部分もみて、2才程度と判断しました。



【収容室】
※2/24よりレポート登場 (2/17収容)
▼黒 オス  若齢 14~15キロ
少々怖がりな性格のようですが、まだまだ置かれた状況がのみ込めず、
不安なのだと思います。
身を固くしますが、抱っこもさせてくれますし、歯を見ても抵抗もしません。
見た目よりもずっしりと重く、筋肉質でしっかりした体つきをしています。
毛艶もよく、歯はエナメル質もきれいなので、2才前後ではないでしょうか。
人に対して攻撃的な面はいっさいありません。
人と触れ合う経験を重ねて、本来の明るさを取り戻してくれると思います。






※2/24よりレポート登場 (2/17収容)
▼茶・黒毛まじり メス 1-2歳 10キロくらい?
見ないで、来ないで、あっちに行ってと言いたそうです。
でも、せっかくの美人さんですから
ちょっと抵抗はしましたが、出て来てもらいました。
ロープを掛けるときもケージから引っぱり出すときも、
この子にとってはとっても嫌だったと思いますが、
威嚇することもなく、お口が出るそぶりも見られませんでした。
差し出したおやつは手からは食べませんでしたが、
食器に入れておいたら食べていました。
今はガリガリなので適正は12キロくらいあってもいいと思います。
出産経験もあるようです。とても優しい子だと思います。
動く余裕がないのかもしれませんが、
ケージ外に出ている間は人に寄り添うようにしていました。






レポートはパートに4続きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: ペットファミリー » 里親サイト

この著者の最新の記事

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. 太陽光発電の無料一括見積りサイト「パネイル太陽光発電ガイド」  日本最大級となる個…
  2. オフィス家具通販の専門店!デスクダイレクト  会議テーブル・オフィスチェア・パーテ…
  3. パソコンのメンテナンス アーク情報システムの革命シリーズ ◆ このような方に ・ パソコンを…
  4. お米の定期便を実践マーケティングセンターがご紹介
    高食味値 ノンブレンドの100%新潟こしひかり リーズナブルな定期便  Farm …
  5. インドアゴルフスクールのフィットイン 楽しく上手になるゴルフレッスン・スクールが受けられる、都…

ページ上部へ戻る