先日「ガキの使いやあらへんで」の年末特番の収録中に腰椎を骨折し、全治2か月の大けがを負ってしまった佐野史郎さん ..." />

腰椎骨折の佐野史郎(64)がガキ使放送作家の発言を全面否定してしまう

先日「ガキの使いやあらへんで」の年末特番の収録中に腰椎を骨折し、全治2か月の大けがを負ってしまった佐野史郎さん。その佐野さんが、先日人気ラジオ番組「ナイツのちゃきちゃき大放送」に出演した「ガキ使」の放送作家、高須光聖さんの発言を全面否定したことで話題になっています。

佐野史郎さんは発言を否定

そんなこと、一言も言ってません。

高須光聖さんはラジオ番組内で「佐野史郎さんから『もっと思い切りやりたい』という要望があり、現場も深刻な感じではなかった」と発言。それに対して佐野史郎さんが自身のツイッターで一言も言っていないと全面否定。普段は一般の方に対しても丁寧な文章で返答される佐野さんが、にべもなく否定されています。

更に佐野さんは、安全を確認したとうかがった上で挑戦したとおっしゃっています。

ネットの反応

やはり「ガキ使」の放送作家というスタッフ側の人間が、タレントに責任転嫁をしているように感じている方が大多数のようです。通常言った言わないは水掛け論になる場合が多いのですが、発言をキッパリ否定されたことや佐野さん自身のお人柄も影響しているのかも知れません。

お笑いレジェンドへのリスペクトも

大けがを負ってしまった佐野さんですが「ガキ使」の放送を願っていらっしゃるようで、一緒に収録したと思われる「お笑いレジェンド」上島竜平さんと出川哲郎さんへのリスペクトも忘れていませんでした。腰椎を骨折するほど身体を張られたということであれば、ぜひとも放送していただきたいものです。

年末の風物詩となった「ガキの使いやあらへんで!」の「絶対に笑ってはいけない24時」シリーズ、収録バスを見かけるだけで話題になるほど大人気となりましたが、これまで以上に安全に気を配って収録をする必要があるのではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 秒刊SUNDAY

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. 日本初!家庭用真空調理キット「真空マジック」 プロの調理法「真空低温調理」を簡単に、ご家庭でも…
  2. 「観劇三昧」  月額980円で演劇作品が観放題になるサービスです。  スマートフォンやタブレット…
  3. あなたの家に未来がやってくる!週刊ロビ【デアゴスティーニ】   TVCM「週刊○○!」、「…
  4. 東京ミッドタウン発!高純度「プラズマローゲン」サプリ  TBSテレビ「夢の扉+」(2/8(日)…
  5. 本・CD・ゲーム・DVD「お売りください」ネットオフ  ご自宅に使わなくなった本・CD・DVD・ゲ…

ページ上部へ戻る