「半年ROMってろ」インターネット老人会の面々は色めきだってしまうこの言葉。今では完全に死語になっていますが、 ..." />

ネット死語「半年ROMれ」が再評価されるがそれに違和感を感じる人たち続出

「半年ROMってろ」インターネット老人会の面々は色めきだってしまうこの言葉。今では完全に死語になっていますが、御多分に漏れず筆者も2000年初頭のインターネッツでよく目にしていました。そんな金言「半年ROMれ」が2019年のTwitter上でトレンドと化していました。何故今「半年ROMれ」なのか。

半年ROMることの重要性を説いたツイートが7万RT

大好きな母ちゃんのカレーがまずいってバカにされたら腹が立つだろ。という例えからものすごく懐かしいですが、これ7万RTってもしかしておっさん達だけがこぞってRTしているだけなのでは...?という疑問はまず置いておいて、たしかに重要な考えだし、現在のネットネイティブ世代の子達にはリテラシーが低い子(というより、単に子供で未熟なのでしょうが)が多いのが気になるのでしょう。

過激派も現れる事態に

そんなに激しい言葉だったんでしょうか...?まあ殺伐とした雰囲気はあの頃のインターネットには今よりたしかにあった気はしますが。それぞれ人によって感じ方は違いますね。

知らない世代はそもそも、言葉の意味がわからない

起源はニコニコよりもっと昔の2chですが、ちゃんと言葉の意味を調べている人もいました。しかし、大多数のその言葉を知らない世代には届いていないのでは...?という疑問がネット上では大半でした。

律儀に実行していた人も

律儀に実行できる人はそもそも、見て学ぶことが出来る人だ!というネット老人たちの意見、そしてそれが出来な人が多いのだ!というネット老人の意見もTwitterでは多数見られました。つまりやはりこの言葉を使っていた世代ばかりが反応していたという...

世代間の問題だけではなく、使う個人の問題のような気がしますが、とにかくこの古のこわいインターネッツの言葉はもう一度ネットの海に沈めてあげるのが良いかと存じます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 秒刊SUNDAY

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. 低価格で安心カンタン確実!ドメイン名取得は「Doレジ」で 誰でもカンタンにドメイン…
  2. 交通事故
    その事故車、廃車にするのはモッタイナイ! 事故車は売れる!  「中古車買取」と聞け…
  3. 車を持つのにはまとまったお金が必要だから無理…という方に朗報!    車両代はもちろん税金も、車…
  4. 大自然のスクーリングが魅力の高校 勇志国際高等学校  有志国際高等学校は、広域性…
  5. トータルマネジメントが行える【ハイスペック】専用レンタルサーバー  レンタルサーバー、専用サーバー…

ページ上部へ戻る