2019-10-01公開  入力:特定非営利活動法人はるかぜ, 校正:北川松生  (22k/56k)  “一 節子が戸田英之助と内祝言の盃をとり交したのは、四月中旬の雨の降る日であった。 縁談のきまったのは去年の十月で、今年の三月には結婚する筈であったが、正月になって節子が風邪をひき、それがなかなかはっきりしないと思ううちに、午後から時間をきって熱があがるとか、かるい咳が出たり、胸がいやなぐあいに痛いとか、また肩がひどく凝って、躯がぬけるようにだるいとかいったふうに、だんだん調子が悪くなるばかりだった。...”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 青空文庫 新着情報

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. キーワードウォッチャー  キーワードの検索数調査ができる他、サイト訪問者の検索ワー…
  2. 靴用脱臭除菌乾燥機リフレッシューズ   ・ 座敷席での飲み会 ・ 友人宅へのお出かけ ・ 玄…
  3. 鍵のお悩み・トラブル解決は、信頼と安心の【鍵の救急サポートセンター】 ◆ 鍵のお悩…
  4. ◆ 酵素はいつ摂取するのが一番だと思いますか? 実は朝なんです。酵素栄養学では、朝に摂取するこ…
  5. 低価格で安心カンタン確実!ドメイン名取得は「Doレジ」で 誰でもカンタンにドメイン…

ページ上部へ戻る