日本時間の9月2日朝9時、フィリピンより東の海上で台風13号「レンレン」が発生しました。台風の名前が発表される ..." />

台風13号「レンレン」がフィリピン沖で発生 この名前って誰が考えてるの?

日本時間の9月2日朝9時、フィリピンより東の海上で台風13号「レンレン」が発生しました。台風の名前が発表されるや否や、ツイッター上ではアニメ・ゲームなどのキャラクターやアイドルなど、思い思いのレンと名のつく人々の話題を投稿し、一躍トレンドワードに。いつも変わった名前が多い台風の名前。その名前は誰がつけているのしょうか?

台風の命名ルール

日本で報じられている台風の名前は、日本含む14の国と地域が加盟する「台風委員会」が定めたもので、2000年から使用を開始。それぞれの国と地域が出し合った140の名前を、リストに掲載された順に発生した台風に付与されているそう。

気象庁Webサイト「台風の番号の付け方と命名の方法」
https://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/typhoon/1-5.html

今回の台風13号に名づけられた「レンレン」という名前は、香港が命名したもので、元ネタは少女の名前とのこと。次に発生する台風14号には、日本が名付けた名称の「カジキ」が付与されます。

各国が命名した台風の名前の由来は様々ですが、今回の「レンレン」のような人名や、その他自然に関連するワードがピックアップされている模様。ちなみに、日本が命名した台風名には、「コグマ」や「カンムリ」、「ウサギ」など、星座に由来する名称が選ばれています。

これら140種の名前は、リストを一周すると再びループして使われるのですが、激しい被害をもたらした台風の名前については台風委員会の会議で差し替えられるようになっています。例えば、2002年にグアム島に多大な被害をもたらした台風「ポンソナ」の枠は、2週目から「ノウル」という名称に変更されました。

まだまだ続く台風シーズン、鬱陶しい雨を見ながらその名前の由来を考えると多少は心が穏やかになるかも?

画像掲載元:ぱくたそ、気象庁Webサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 秒刊SUNDAY

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. 満足価格!骨董品の買取【スピード買取.jp】 ◎ あなたの骨董品も満足買取を目指します! ◎…
  2. 【住宅ローン診断士認定講習】  住宅ローンコンサルティングビジネスを行うことができるだけでなく…
  3. 【想い出ビデオDVDダビング工房】  ビデオテープに撮った、大切な想い出の映像をD…
  4. 実践マーケティングセンター
    サイトキーパー(Site Keeper)で改ざん対策に終止符 ◆ WEBサイト改ざ…
  5. 47万人が成功したストレスのない禁煙術 ☆ タバコを吸いながら禁煙。我慢しないから禁煙成功率89.…

ページ上部へ戻る