韓国が一方的に破棄を表明したGSOMIAですが、韓国の李洛淵(イナギョン)首相は26日に韓国国会で「日本の不当 ..." />

韓国がGSOMIA再検討は日本次第と発言。ネット民「何様?しなくていい!」と大炎上する事態に。

韓国が一方的に破棄を表明したGSOMIAですが、韓国の李洛淵(イナギョン)首相は26日に韓国国会で「日本の不当な措置が元に戻れば、わが政府もGSOMIAを再検討することが望ましい」という旨の発言をしました。これを発言を受けてネット上では「韓国何様!?」と批判の渦となり炎上する事態となっています。

韓国がGSOMIA再検討へ

日本が韓国を輸出優遇国のリスト、いわゆるホワイト国から除外したことから始まったとされる日韓関係の悪化の一途。

ホワイト国除外の報復として軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄を発表した韓国ですが、日本のみならずアメリカも遺憾とのコメントを発表していたことから今後どのような展開となるのか気になっていた方も多かったことでしょう。

8月26日の韓国国会ではGSOMIAを再検討を行う事が望ましいとの発表が李洛淵首相からなされました。

GSOMIA破棄は日韓のみならず、東アジア全体の安全にも影響があるのではないかといわれていることから、単純に日韓関係の悪化では済まされない事態であることは既に各メディアが報じているとおりです。

しかし、今回発表されたGSOMIA再検討を受けてネット上ではかなり炎上する事態となりました。

韓国何様!?

「なんで上から目線なんだろう」「その姿勢で再検討しなくていい」「アメリカから嘘つき認定されちゃって悔しかったのかな?」「まるで自分達の方が「上」的な発言だな。」と言うコメントも。

GSOMIA破棄で在韓米軍が撤退か!?との噂も流れましたが、

北朝鮮の情勢を踏まえた上でも韓国には冷静な判断をして貰いたいと願う人も多いのではないでしょうか。

画像掲載元 Pixabay

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 秒刊SUNDAY

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. Cloud n(クラウド・エヌ)  NTTコミュニケーションズが提供する、豊富なAPIを備えた拡張…
  2. 有機野菜・低農薬野菜宅配のらでぃっしゅぼーや らでぃっしゅぼーやは、26年続く定期宅配サービスの老…
  3. e-shopsカート2 レンタルサーバ付プラン  「e-shopsカート2 レンタ…
  4.  国内最大級のストックフォトサイト【PIXTA】   …
  5. 結婚相談所 Bridalチューリップ  Webシステムにより会員様同士の検索・…

ページ上部へ戻る