柴田 宵曲:「俳諧大要」解説

2019-08-23公開  入力:酒井和郎, 校正:鴨川佳一郎  (5k/10k)  “明治二十五年六月以来、新聞『日本』に掲げられた「獺祭書屋俳話」が、翌二十六年五月に至り「日本叢書」の一として日本新聞社から刊行された。これが子規居士の著書の世に現れた最初である。明治俳句の進歩の迹をたずねる者は、この一篇を振出しとする居士の俳論俳話を切離して考えるわけにいかない。従ってその分量も甚だ多く、『子規全集』〔改造社版〕の二巻を占めているが、ここには「俳諧大要」以後のものについて、長短五篇を...”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 青空文庫 新着情報

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. 車を持つのにはまとまったお金が必要だから無理…という方に朗報!    車両代はもちろん税金も、車…
  2. 実践マーケティングセンター
    サイトキーパー(Site Keeper)で改ざん対策に終止符 ◆ WEBサイト改ざ…
  3. 温泉・体験型カタログギフト(^^ゞ ◆ お世話になったあの人へ、いつも思ってくれる…
  4. 全身脱毛専門店「シースリー」  TVやブログ等多くのメディアで紹介されたり、大…
  5. 急須付「こいまろ茶お試しセット」 2000個限定・送料無料  宇治田原製茶場が、皆様からのリク…

ページ上部へ戻る