花火大会やその他イベント、外出先で使う「トイレ」。このトイレにはこだわりがあり、洋式じゃないと嫌だとか、ウォシ ..." />

性犯罪を驚きの技術で防止するとんでもない「公衆ハイテクトイレ」が登場する!

花火大会やその他イベント、外出先で使う「トイレ」。このトイレにはこだわりがあり、洋式じゃないと嫌だとか、ウォシュレットがないと、気持ち悪いとか色々ありますが、いかんせん多くの方が使うものであり、なかなか理想の公衆トイレなんてものはありません。そんな中、こちらのトイレは、女性にとって最大限嬉しいトイレです。

とんでもないトイレが登場

ということで話題となっておりますのはこちらのトイレです。イングランドのロンドン・ハウンズロー・ロンドン特別区ブレントフォードにある公園ではとんでもないトイレを計画しているようです。

それは「性犯罪」を防止するトイレです。どのようなものかといいますと、ざっくり言えばこのトイレの中で性犯罪を検知すると直ちに通報するシステムが搭載されているということです。

具体的に言えば、複数でトイレに入った場合、重量センサーなど敏感な床などが検知。そして激しい動きなどがあればアラーム音が鳴り、それでもダメであれば、照明や暖房などの設備を停止。犯罪防止につなげるのだということです。

日本ではウォシュレットというハイテクなトイレがありますが、こちらのトイレはそれを遥かに凌駕するとんでもないシステムです。

また「便所の落書き」で有名な壁は、落書きができない素材を使うということで、将来便所の落書きという言葉が死語になるのかもしれません。

トイレのパイプに突っ込んで抜けなくなった案件も話題となりましたが

こんなメジャーな報道がされれば、犯罪者も好んでこのトイレを使わないでしょう。むしろ誤検知が増えて普通の人がおちおちおトイレができない恐れもありそうですが、犯罪がなくなるのは大歓迎ですね。

掲載元
https://www.mirror.co.uk/news/weird-news/anti-sex-toilets-detect-violent-18958523

画像掲載元:写真AC

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 秒刊SUNDAY

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. カーテン専門店で国内最大級の品揃え  カーテン専門店のカーテン・じゅうたん王国では、最大級の窓…
  2. 高速インターネット
     NURO光(ニューロ)は、世界最速下り最大2Gbpsで、全てコミコミ完全定額の4,743円で使い放…
  3. メガホーム社製・蒸留水器<メガキャット>  おいしいお水なら蒸留水! ほんのり甘くのどごしが大変良…
  4. 天涯の武士 1巻 (SPコミックス) 木村直巳・著 出版社: リイド社   『天涯の武士』木村…
  5. 満足価格!骨董品の買取【スピード買取.jp】 ◎ あなたの骨董品も満足買取を目指します! ◎…

ページ上部へ戻る