ケータイショップといえば、スマホやその他アクセサリを購入したり問題が起きたら駆け込む現代の駆け込み寺のような状 ..." />

なんで携帯ショップの「SDカード」はぼったくりすぎるのか!情弱は涙目の事情が話題

ケータイショップといえば、スマホやその他アクセサリを購入したり問題が起きたら駆け込む現代の駆け込み寺のような状態であります。当然ものすごい長い時間待たされ、結果よくわからない契約をさせられるというオチまでついてくるわけですが、最近では更にとんでもない問題があるようです。

SDカードをぼったくられる

携帯ショップでSDカードを購入したことはあるでしょうか。

実はその価格がとんでもないことになっております。具体的には2万〜4万ぐらいするSDカードを平気で販売してくるという手口です。そしてその理由としては

・携帯だけでは容量が足りない
・バックアップとして必要
・ネットのは粗悪品が多い
・携帯ショップのSDのカードは速い

などなどです。もう少し具体的には以下サイトのような紹介があるように、携帯ショップとしても、いかに売上を上げるかが勝負となり、SDカードについてよく知らないいわゆる「情報弱者」は格好の餌食となってしまいます。

ちなみに、某キャリアAのmicroSDXCメモリカード 128GBは、オンライン価格17,000円ほどします。ショップではいくらで販売されるのかと考えるとゾッとします。

ネットで普通のジェネリックSDカードはいくらで買えるのか

では、正規ショップではなく、2万〜4万のいわゆるジェネリックSDカードはいくらで買えるのか。

Amazonなどを調べてみると、16G〜32Gでおおよそ1000円〜2000円台で購入できます。つまり携帯ショップでは10倍の値段で販売されるようです。

ちなみに2万〜4万のSDカードを購入するとなると一般的には1TB(1000GB)の容量のものが購入でき、でいかにとんでもない価格であるかがわかります。

いわゆる「安心代」と言うべきものなのかもしれませんが「わからないからとりあえずやって」の客に対する旨いやり口にとんでもない落とし穴が待っているようです。

なにはともあれ、店員に言われたから何も考えずに購入してしまうというのは、情報弱者が陥りやすい罠であり、そこで売上を伸ばしたいのが店側の思惑です。

なんとしてでもまんまと旨い誘いにのらないようにしたいものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 秒刊SUNDAY

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. バッグカンパニーはビジネスバッグの通販専門店です。  フォーマルなビジネスバッグからカジュアルな一…
  2. 格安航空券予約サイト skyticket.jp 海外格安航空券販売  skyticket.jpは…
  3. 世界にひとつのオーダーメイド絵本 出産祝いに、誕生日に、ブライダルに、卒園卒業に。 オリジナルア…
  4. 太陽光発電の無料一括見積りサイト「パネイル太陽光発電ガイド」  日本最大級となる個…
  5. 【宝仙堂】すっぽんシジミAgeEX  すっぽんAgeEXは、体力・気力の変化を感じる40代以上…

ページ上部へ戻る