階段をのぼっている時は平気でも、降りている時に誰もが一度は見落として踏み外しかけたり、もう一段多くあると勘違い ..." />

完全に罠!デザイナーの意向に反した生地使用の「ステルス迷彩階段」が怖すぎる!

階段をのぼっている時は平気でも、降りている時に誰もが一度は見落として踏み外しかけたり、もう一段多くあると勘違いしたりしたことありますよね。どう見てもそれを誘発させようとしているとしか思えない、ちょっと見ただけじゃ段差がわかりにくすぎるデザインの階段が話題になっていました。

こんなのステルス迷彩じゃん

このテの階段見たことあります!そんなに高くないホテルとかの階段に使われているイメージ。三枚目に至ってはただの平坦な道にみえてしまうのは僕だけではないはず。

twitterの反応

手すりがあったら確実に捕まって降りないと、目が悪い人なら絶対転んでしまいますよね。

デザイナーさんの意向とずれているから

本職のデザイナーさん、おそらく体験談なのでしょう。

床用であるはずのじゅうたんを、階段にも使ってしまったパターンがコレなんだそうです。

何故そんな危険な造りにしてしまうのか

恐らくは、クライアントさんがデザインの良さなんかを優先で作ってしまった場合、こうなるとのこと。これから使うはずのお客さん優先で考えればこんなことには...

以前、絶対に走れないデザインの廊下も話題になっていましたが、コレはむしろ安全優先でこのようなデザインにした、というモノでした。が、このテの階段はどう考えても安全優先ではないようです。気を付けて!

画像掲載元:写真AC

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 秒刊SUNDAY

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. かんたんWEB査定 - USED PRICE - 【査定料・手数料すべて無料!】 パソコンもスマ…
  2. 手話でろう者と自由にコミュニケーション取ってみませんか?
    なぜ、手話を全く習ったことが無かったド素人が 1ヶ月後に自然に手話をできるようになったのか・・・?…
  3. 【宝仙堂】すっぽんシジミAgeEX  すっぽんAgeEXは、体力・気力の変化を感じる40代以上…
  4. リフォームマスターへはコチラをクリック 自宅リフォームのタイミングの時期はご存知ですか? 【築1…
  5. 現存する日本最古の週刊誌の定期購読  週刊誌『週刊東洋経済』は、1895年(明治2…

ページ上部へ戻る