ホテルの部屋に置いてある、電子ケトル、電子ポット、そしてコーヒーメーカーはなんとなく使いたくなるものです。何も ..." />

ホテルのコーヒーメーカー「絶対に開けてはいけない」とんでもない真実が話題に

ホテルの部屋に置いてある、電子ケトル、電子ポット、そしてコーヒーメーカーはなんとなく使いたくなるものです。何も考えずにサービスということで使ってしまいがちですが、ちょっと待った。そこにはとんでもない問題が潜んでいるのかもしれません。ということで今回話題となっているコーヒーメーカーを御覧ください。

ホテルのコーヒーメーカーを開けてみた。

ある意味「閲覧注意」案件になるのかもしれませんが、こちらの画像はホテルによくあるコーヒーメーカーを開けてみたということです。

リンク先の記事にはそのおぞましい写真が掲載されているのですが、何ということでしょう、今まで見たこともないような、非常に気持ちの悪い吐き気のするような物体がそこには鎮座しているではありませんか。

掲載元によると、これは「砂糖」なのか「カビ」なのか判断がつかないということで、そもそも何が個々にあるのか不明とのこと。

おそらく前回の電子ポット同様、利用者がこれを使っても、タオルのようにクリーニングするのではなく、何回も使いまわしをするのでこのようなおぞましい結果になるのでしょう。

電子ケトルでもとんでもない利用をする客が話題となりましたが

ホテルの備品はそのまま使うべきではないのかもしれません。

掲載元
https://www.mirror.co.uk/news/weird-news/guest-makes-stomach-churning-mouldy-18876002

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 秒刊SUNDAY

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. 首都・阪神高速道路 新割引制度開始 ETCコーポレートカードで、さらにお得になりま…
  2.  2014年12月20日発売の雑誌「CDジャーナル」にjazzmanの視聴記事が掲載されています。 …
  3. バッグカンパニーはビジネスバッグの通販専門店です。  フォーマルなビジネスバッグからカジュアルな一…
  4. 【マーケティ&#…
  5. 民族の楽器入門
    世界の民族楽器を直輸入でお届けします!  日本カタログショッピング株式会社が運営する、世界の民…

ページ上部へ戻る