2019-06-15公開  入力:門田裕志, 校正:フクポー  (6k/12k)  “地唄とは、ろおかるの唄と言ふこと。上方の人々が、江戸の唄に対して、土地の唄と言ふ意味でさう名付けた。江戸から言へば、上方唄と言ふことになる。 上方では、長唄・清元・常磐津など、それにもつと古く這入つた唄や、江戸浄瑠璃の類を括めて、江戸唄と言つてゐた。其等は、法師が弾いてうたふと、差別なく、皆一つものになつて了つた。明治以後、東京から次第に其道の人々が、上方へ来る様になつて、其人々が遊廓を中心に弟子を...”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 青空文庫 新着情報

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. 「お取り寄せグルメランキング」 ◆ お取り寄せグルメランキングで商品をPRしません…
  2. 車を持つのにはまとまったお金が必要だから無理…という方に朗報!    車両代はもちろん税金も、車…
  3. スピードマグマダイエット  その名の通り、短期間での脂肪燃焼を実現する「体温1℃上昇」・「効率…
  4. シュルツ・ベルガー ジャパン(投資顧問会社)  有料会員様には、株式戦略レポートの配布やメールを主…
  5. ティーバッティングマシーン「リターンティー」  少年野球チームのコーチが作る画期…

ページ上部へ戻る