2019-05-15公開  入力:門田裕志, 校正:hitsuji  (5k/11k)  “最近の釣界の傾向として、唯釣ればいいといふ濫獲的な傾向が無くなつて、いかにして釣るかどうして釣れるか、といふ研究的な態度が多くなつて来たのは、先づ喜ぶべき傾向であらう。 尤もそれは、魚も昔のやうに不断には釣れなくなつたのにも帰因してゐるが、とにかく釣人にインテリゲンチヤが増加して来て、魚の習性や環境まで研究し、いかに巧緻に釣るか、いかに釣つて愉しむか、その心理的な釣りの味が、等しく一般によく触透して...”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 青空文庫 新着情報

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. その事故車、廃車にするのはモッタイナイ! 事故車は売れる!  「中古車買取」と聞け…
  2. hossori α(ほっそりアルファ) ・ 痩せたいが運動はしたくない方 ・ 楽…
  3. 鍵のお悩み・トラブル解決は、信頼と安心の【鍵の救急サポートセンター】 ◆ 鍵のお悩…
  4. 【住宅ローン診断士認定講習】  住宅ローンコンサルティングビジネスを行うことができるだけでなく…
  5. Fotoliaの写真素材、高品質で低価格が嬉しいですね    Fotolia(フォトリア)は、低…

Wの無料プレゼント

follow us in feedly

ページ上部へ戻る