「ちんげんさい」が新社会人にとって禁止事項!迷ったら野菜を思い出せ!と話題に。

まもなく入社式と共に、新社会人生活をスタートさせる、ワクワク感一杯な方も多い事でしょう!そんな新社会人の方が、スタートでつまづかないためには、「野菜を思い出すこと」が、大事!と今、ネットで話題になっている。新入社員の30%が入社3年以内に、最初に勤めた企業を去る時代。壁にぶつかったときこそ、この「野菜の教え」を大事にしたい。

その野菜の教えとは・・・

もうすぐ新社会人の皆様、

ほうれんそう=報告、連絡、相談ですが、

こまつな=困ったら、使える人に、投げる。

きくな=気にせず休む、苦しいときは言う、なるべく無理しない。

だそうです。

最もしてはいけないのは、

ちんげんさい=沈黙する、限界まで言わない、最後まで我慢。

らしいです。

ちんげんさいは、ほんと止めた方がいい。教育現場や、被災地の現場で、最後まで我慢して、精神的な病に倒れた現場をいくつも取材して来た。一度、精神的な病で倒れると、復帰まで時間が掛かったり、また再発してしまうことも多い。

「話しを聞いてくれない、話しが通じない。」そんなブラックな会社は、さっと辞めてしまった方がいい。もう、一生同じ会社で、勤め続ける時代でも無い。自分自身の身体が一番!そして、とにかく、どんな時も、自分を信じ抜くことが大事だ。

ネットでは、先輩に教えたい!という声が上がっている。

ネットの反応

休日は、普段やらないことをやって見る!

新社会人の方に取っても、4月1日からの有給義務化は、リフレッシュするための追い風になる。樺沢先生がおっしゃっているように、休日に、ただボーっとするのでは無く、脳が活性化する過ごし方をすると、月曜日から、また新たなフレッシュな気持ちで、仕事に取り組める。

とにかく、我慢し過ぎは、良く無い。自分自身を上手くコントロールしながら、ダメならそこが合っていないと割り切ろう!カラダが元気だったら、また違った場所で活躍出来る、きっと。

掲載元 写真AC

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 秒刊SUNDAY

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. 最近、テレビや雑誌で話題の格安スマホはSo-netモバイルからも出ていますね。 乗り換えだと、…
  2. 自分だけのオリジナルカレンダー作成応援サイト 『 カレンダー研究所 』   便利…
  3. マスターテーラー世界大会  ビジネススーツ部門の日本唯一の出場店「銀座SAKAEYA」 ◆ 本…
  4. 様々なセミナーを紹介するサイト 「セミスタイル」 ◆行きたいセミナーが見つかります。 ◆自己成長…
  5. 手話でろう者と自由にコミュニケーション取ってみませんか?
    なぜ、手話を全く習ったことが無かったド素人が 1ヶ月後に自然に手話をできるようになったのか・・・?…

ページ上部へ戻る