「第4子出産祝い100万円」豊後高田市の子育て支援が凄すぎるとネットが驚愕!

大分県豊後高田市、人口約2万2千の、市としては小さな街。この街の子育て支援策が凄すぎると、今、ネットで話題になっている。人口減少をどう食い止めるか?これが各地方自治体の共通のテーマになっている。今話題の豊後高田市役所を取材した。

その驚きの内容とは・・・

大分県豊後高田市の子育て支援がヤバい。

市からの祝い金が

第1,2子→10万円(昨年まで5万)

第3子→50万円(昨年まで10万)

第4子以降→100万円(新設)

さらに保育無償化も半年前倒しして4月から0~5歳全ての保育料を無償に!

って本気出しすぎだろ……

この件を市役所に取材したところ、3月の議会の承認を経て、4月から実施予定と担当者が答えた。また、第4子出産祝いは、第4子誕生の時に、10万円、一年経過後に30万円、二年経過後に30万円、三年経過後に30万円の計100万円が、支給されるシステムになっている。途中で、他市町村に転居すると、貰えない。

既に実施済みの凄い支援策

調べたら更にヤバいんだけど、ザっと見ただけでも

・高校生まで医療費無料

・給食費無料

・妊娠期から500円で利用できるママ家事サポート事業

・子育て用品のレンタル

・市外からの移住に引っ越し費用などの助成金あり

・新築を建てる時の市からの補助などなど……詳しくは↓

www.city.bungotakada.oita.jp/kosodate_kyoiku/kosodatesupport/index.html

市の担当者は、これらは、全て既に実施済みと明確に答えた。豊後高田市へのふるさと納税納付額は、約2億5千万円。これが、高校生まで医療費無料と給食費無料の財源に使われている。ネットでは、引っ越したいよ!などの声が上がっている。

ネットの反応

「昭和の町へおかえりなさい」

ほんとステキな街だ。レトロな味わいに、最先端の子育て政策。この街も高齢化が進んでいる。65歳以上の人口が37.8%。60歳以上の人口が44.8%。今全国各地で、高齢化、人口減少が加速している。豊後高田市が行った、思い切った「未来への投資」。担当者が話してくれた、未来への投資ということばが、こころに深く突き刺さった取材だった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 秒刊SUNDAY

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. 贈り物の通販 ホンノキモチ  内祝いや結婚祝い・出産祝いのお祝いギフト、母の日・父の日・還暦祝いな…
  2. ソニーグループ運営の医師求人 転職支援【エムスリーキャリア】  親会社運営の医療…
  3. 厳選素材でたしかな味わい、みたらし団子と和菓子専門店【八雲だんご】 八雲だんごは、愛知県豊橋市…
  4. 安心価格のカツラ修理なら「カツラ修理.com」  かつらの修理が高いと思われている、かつら愛用者の…
  5. 探してた資材が見つかる。ダンボール・包装資材店【In The Box】  創業19…

ページ上部へ戻る