マジか!?人間酷使「罰金30万」猫酷使「罰金100万」という噂を調べて見た結果!

酷使するにもほどがある!という声があちこちから聞こえて来る。多くの企業・学校などで働き過ぎが問題になっている今。しかし、なかなか働き方改革も進めない。どこか会社に「奴隷化」されている感が否めない。しかし、それを取り締まる法律の罰金の内容に、ネットが騒然としている。その内容を具体的に調べて見た。

その驚愕の内容とは・・・

猫カフェ『猫を酷使して金儲けするぞ』

動物愛護法『100万円以下の罰金!!!』

企業『人間を酷使して、金儲けするぞ』

労働基準法『30万円以下の罰金!!!』

本日の勝敗 猫の勝ち

これを具体的に検証

まず動物愛護管理法に、こういう記載がある。

愛護動物に対し、みだりにえさや水を与えずに衰弱させるなど虐待を行った者。100万円以下の罰金。この状態は、酷使と言えなくも無い。

https://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/1_law/aigo.html

続いて労働基準法には、こういう記載がある。

年5日の年次有給休暇を取得させなかった場合、30万以下の罰金。まさしくこれこそ酷使。噂は本当だった。ひとの酷使より、猫の酷使の方が罰金は重くなる驚愕のニッポンの実態が明らかになった。ちなみに、児童の虐待に関する罰則規定も日本には無い。ひとより猫を大事にする美しい国、日本なのか?とネットで話題だ。

https://www.mhlw.go.jp/content/000463186.pdf

https://www.bengo4.com/other/b_321452/

ネットの反応

ひとが大事にされない国

過労死や過酷な労働による自殺、教育現場での精神疾患による休職。もはや現場は悲鳴に近い。しかし、企業側に「別に罰金30万払ってもいい」という思考が蔓延っていると、それは、それは、末恐ろしい国だ。ブラック企業が掲載されて「真のブラックリスト公表」も必要かも知れない。「入社してからで無いと、実態が分からない」。こんな悲劇は、もう終わりにして貰いたい。

掲載映像 いらすとや

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 秒刊SUNDAY

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. 贈り物の通販 ホンノキモチ  内祝いや結婚祝い・出産祝いのお祝いギフト、母の日・父の日・還暦祝いな…
  2. マイナス20kgを目指せる本気の酵素   ◆ ローヤルエンザミン酵素とは  一般的な酵素ドリン…
  3. イワタニが提案するカセットボンベ式バーべキューコンロ  まだ季節的には早いですが、…
  4. マタニティウエディング専門式場探しサイト【ママ婚】 結婚式の4人に一人がおめでた婚といわれ、多…
  5. 薬剤師向け無料職業紹介サービス ◆ サービス内容 薬剤師専門の派遣・人材紹介サービスです。 …

ページ上部へ戻る