洞察力が鋭ければ即答できる?!3個の漢字を組み合わせて元の漢字を答える問題!

3枚のカードに「上」「下」「山」という漢字が書かれています。この3個の漢字は、もともとはある漢字の一部分でした。「上」「下」「山」という簡単な漢字を組み合わせてできている元の漢字は、多分多くの人が知っている簡単な漢字です。簡単な漢字とはいえバラバラになってしまうと、元の漢字に戻すのは簡単ではありません。あなたはもとの漢字を答えることができるでしょうか。

3個の漢字をどのように組み合わせると良いでしょうか。

「上」「下」「山」という3個の漢字は下の図のように並べます。3個の漢字で元の漢字を再現するとき、大きさを変える必要がある漢字があります。

答えです。

元の漢字は「峠」です。漢字のフォントはMSゴシック体を使っています。使用するフォントによって、偏とつくりがくっついていたり、離れていたりする場合があります。

次の問題です。

元の漢字は「十」「木」「又」という3個の漢字が組み合わされていました。3個の漢字を同じ大きさで並べられると、元の漢字をイメージするのが難しいような気がしますが、実際のところはいかがでしょうか。

3個の漢字を下のように並べてみました。「木」を少し縦長にすると、元の漢字をイメージすることができそうです。

答えです。

元の漢字は「枝」です。「木」という漢字を縦方向に拡大した形をイメージできれば、「枝」という漢字だとわかります。

最後の問題です。

元の漢字は「立」「木」「見」という3個の漢字が組み合わされていました。どのように並べるとよいでしょうか。

この3個の漢字は、下のように並んでいました。「見」を少し縦長にすることを考えると、わかりやすいのではないでしょうか。

答えです。

元の漢字は「親」です。

普段何気なく見ている漢字がいくつかの漢字(部分)に分けられてしまうと、もとの漢字を答えるのは簡単ではないように思われます。答えがわかるまで、分けられた漢字(部分)をよく観察し、頭の中で組み立ててみるという作業を繰り返すことになります。洞察力の鋭い人は、もとの漢字が何であるかに素早く気付いてしまうのでしょうか。

「難読漢字」や「珍しい読み方をする漢字」の問題も面白いのですが、今回のように漢字をパズルのように捉えてみるのも面白いのではないでしょうか。「パズル」の記事一覧 には、漢字を扱った問題もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 秒刊SUNDAY

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. 誰でも簡単電子書籍作成・販売「パブー」プロ版  「パブー」は、誰でも簡単にブログのように電子書…
  2. 産業用太陽光発電の一括見積もりができるサイト 「グリーンエネルギーナビ産業用」 …
  3. 様々な車両に載せ替え自由自在!簡単セキュリティキット
    しっかり警戒で車両のいたずら盗難対策 車種を選ばずバイクからキャンピングカー、トラックにも使用…
  4. 大自然のスクーリングが魅力の高校 勇志国際高等学校  有志国際高等学校は、広域性…
  5. あの名店の美食をそのままお届け~東京カレンダーショッピング~ あの名店の美食をそのままお届け!…

ページ上部へ戻る