折口 信夫:雛祭りとお彼岸

2019-03-03公開  入力:門田裕志, 校正:noriko saito  (3k/6k)  “明治以後、暦法の変化によって年中行事の日取りが変ったものと、変らないものとがある。だから、三月の行事といっても旧暦によって行っている行事はもと二月であったものが三月のこととなり、旧暦の日取りをそのまま新暦に移したものは依然として三月に行っている。後者でいえば東京の雛祭りがそうだが、多くの地方では未だに旧暦で行っている。例えば雛の節供(節の祭りとともに供え物をする意味)に用いる桃の花なども、新の三月三...”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 青空文庫 新着情報

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. 日本化粧品検定・1級合格者が商品セレクトしたBeauty Select web shop【コニコ…
  2. 整頓しながら高価買取 Vaboo  本・漫画・DVD・CD・ゲームの高額買取サイト…
  3. 株式会社松田クリーニング商会が運営する宅配クリーニング専門店  クリーニングラボ(クリラボ)は、顧…
  4. 国内旅行・海外旅行の予約ならTポイントが貯まる・使える「Tトラベル」 Tトラベルは、旅行を通してラ…
  5. 最近、テレビや雑誌で話題の格安スマホはSo-netモバイルからも出ていますね。 乗り換えだと、…

ページ上部へ戻る