90歳おじいちゃん、ヨーグルト盗み食いした結果とんでもないことに!

家にある食べ物を、誰のものかわからないが、多分いらないからおいてあるのだろうと思い、許可を得ず食べてしまうことでとんでもない騒ぎになることはよくありますが、それを回避するために、食べて良いものを入れておく場所と、分けておくことが大事なのかもしれません。さもないとこちらのおじいちゃんのようになるようです。

おやおや、ヨーグルトがあるじゃないか、おいしそうやな

話題となっておりますのは、ニューヨーク出身のアレックスさんのおじいちゃん、なんと90歳にもなるご年齢なのですが、彼にとんでもない悲劇が起きたようです。結論から言うと、おじいちゃんは、ヨーグルトを盗み食いしたわけですが、一発でバレてしまったようです。

彼が自白したわけでもなく、あくまで「こっそり」食べたのですが、明らかに彼がヨーグルトを食べたということがわかるような、そんな事態に陥ったようです。

その様子がこちら。

なななんと!

おじいちゃんの口の周りにはベッタリと、ヨーグルトが!
ただ、これ察しの通りヨーグルトではなく、全く別の物質だったようです。それは・・・

緑色のペンキのようです。

90歳のおじいちゃん、この緑ペンキをヨーグルトだと思い、こっそりと口の中に入れてしまったようです。これは災難。

しかも慌てる様子もなく、むしろ気づかずそのままの状態でいたところを発見されたとのことです。彼にとっては、バレていないと思っているのかもしれませんが、バレるどころか、とんでもないものを口にしてしまったようで、家族が慌てふためいたようです。

しかしご安心下さい、このヨーグルト、いやペンキは体に有害ではないようで、鉄の胃袋を持ったおじいちゃんには、何の害もなかったようです。

以前、とんでもないものを食べずにいられない女性が話題となりましたが

このおじいちゃんは、もしかしたらペンキ大好きなのかもしれません。
家族にとっては心理的な害はあったのかもしれませんが。

掲載元
https://www.mirror.co.uk/news/us-news/grandad-downs-half-pot-paint-14045983

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 秒刊SUNDAY

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. 元子役で俳優・映画監督・演出家である 坂上忍が総合プロデュースする 子役スクール&プロダクション…
  2. 今までにはなかった、プロ仕様品ではなく、実際のプロが認める車のつや出しスプレー ◆ プラチナム…
  3. 日本初!家庭用真空調理キット「真空マジック」 プロの調理法「真空低温調理」を簡単に、ご家庭でも…
  4. 実践マーケティングセンター
    サイトキーパー(Site Keeper)で改ざん対策に終止符 ◆ WEBサイト改ざ…
  5. 車の新しい買い方を教えます!【ロペシティ】    ロペシティ(L'OPECTY)は、仕入価格で車…

ページ上部へ戻る