佐藤 春夫:もののまちがひ 「田園記」を読みてこの拙文を著者井伏君に呈す

2019-02-15公開  入力:夏生ぐみ, 校正:きりんの手紙  (4k/7k)  “井伏鱒二君の文は虚実相半して自ら趣を成すものである。たとへばそれは歪んだ面をもつた田舎の理髪店の鏡のごとく現実を歪んで映し出してゐる。しかし決して現実の姿を総体として誤ることなく映し出してゐるのも事実であつて、そのままならぬ姿の現実、現実を井伏特有の方則で歪めてゐるところに君の所謂なつかしい現実の世界を創造してゐる。その姿はやや不確に歪みながらにもその内部に現実の精神の活躍してゐる点、君と内田百間君...”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 青空文庫 新着情報

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. うるおいくちびる。1本5役オールインワンリップ 口紅・バーム・クリーム・ライナー・グロスを揃え…
  2. 最低価格保証の墓石店「石屋千鳥」全国ネット 世の中の墓石は、高すぎます。  知らないと損をする、…
  3. 歳を重ねて体型が気になる方に! 黒の力で健康キレイ「黒美妃」  黒美妃(くろびひ)は、10種の…
  4. 【マーケティ&#…
  5. UCOM光/月額1640円で使い放題! UCOM光では、お申込みキャンペーン実施中です。 ☆…

ページ上部へ戻る