マツコの番組で『池沼』にまつわる衝撃的な真実が発覚!ネット衝撃。

今こんなツイートが超話題に!「今マツコの知らない世界で池の話してるんだけど、沼というのは深さ5m以下のものを指すらしい。それ以上が湖だと。だとしたら、私も含めTL(TIME LINE)の皆さんが、はまっているのは沼ではなく、湖です」。この沼と湖の関係性。そして、このツイートの反応を探る。

池、沼、湖の関係性

「池」「沼」「湖」」の明確な区別を厳密に分ける定義はないが、一応目安となる区別の仕方があり、大きさ・深さ・植物の有無などによって分けられる。小さく浅い順に、池・沼・湖となる。池は、自然のくぼ地に水が溜まったところや、地を掘って人口的に造ったところ。ふつう沼や湖よりも小さく、水深5m以下のところをいう。水中植物は、あまり生えていない。

沼は、池よりも大きく、湖よりも小さいところ。水深は池と同様に5m以下。フサモ・クロモなどの水中植物が繁茂し、泥土が多い。

湖は、池や沼よりも大きく、水深5m以上のところをいう。ふつうは自然に出来たところを指すが、ダムなどの貯水池を「人口湖」「人造湖」などと呼ぶように、人工的に造られた湖も存在する。これはあくまで目安で、規模や形態が「湖」であっても、固有名詞では「池」や「湖」となっていたり、「池」のようなところが「沼」と呼ばれていることもある。

この件に関するTwitterの反応

ハマり具合は、ひとそれぞれ。

日本海溝やマリアナ海溝まで、ひとそれぞれのハマり具合があって、それが面白い。ブラックホールにハマって抜け出せない方も。今、特に若い世代は、興味が無いことには、全く食いつかない。ところが、自分が好きなものは宇宙の果てまで、探しに行く勢いだ。時代は、常に、動いている。時代に乗り遅れないように注意したい。そして、好きなことを極めて、生きていける時代になって来た。

参照 違いがわかる辞典 https://chigai-allguide.com/池と沼と湖と泉と沢と潟/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 秒刊SUNDAY

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. 探してた資材が見つかる。ダンボール・包装資材店【In The Box】  創業19…
  2. 今、メディアでも話題の宅配クリーニング<リネット> 家から一歩も出なくていい! 送料無料で家まで…
  3. ビジネス書、コンピュータ、専門書のネット古本買取  ビジネス、コンピュータ、法律な…
  4. 深夜0時まで不動産のプロに無料で相談ができる「家AGENT+」  Yahooニュースに取り上げ…
  5. 大自然のスクーリングが魅力の高校 勇志国際高等学校  有志国際高等学校は、広域性…

Wの無料プレゼント

follow us in feedly

注目キーワード

ページ上部へ戻る