JR秋田駅でSuica解約しようとしたら、「解約できぬ!」ええええ。

秋田駅で由利本荘市の女性が、Suicaの解約を申し出た。駅構内にあるJR系列のコンビニで購入したカードだったが、窓口の担当者の説明に耳を疑った。「新潟駅に自己負担で行き、解約の手続きを取っていただけますか」。秋田駅と新潟駅を往復すると特急の乗車時間だけで約7時間。運賃は約1万4千円となる。

女性は、駅員の言葉にどう反応したか?

女性は代替策として、「手続き可能な駅でJRに解約してもらい、デポジット(預り金)やチャージ額を秋田駅の窓口で受け取りたい」と提案したが、拒まれたという。新潟に用事はなく、スイカは今も手元にある。「お金をかけないと解約できない。このままでは泣き寝入りになる」と嘆く。

現時点で、秋田県内の在来線はスイカで運賃支払いができない。JR東日本秋田支社によると、スイカを解約できる窓口備え付けの装置は県内にはなく、近県では「仙台」「新潟」の両エリアのスイカ対応駅に足を延ばす必要がある。

県内では系列のコンビニエンスストアなど7店舗でスイカを販売しているが、いずれも解約の手続きは受け付けていない。秋田支社の広報担当者は「『県内では解約できない』と販売時に注意書きを渡すことになっている」と説明するが、女性は「口頭での説明も文書もなかった」と話す。

この件に関するTwitterの反応

利用客に寄り添った対応といえるのか?

自費で新潟駅に行ってと言った駅員は、自分がこの言葉を言われたらどう思うのか?それを想像して発言したのだろうか?「何とか良い方法を、考えて見ますね。少しお時間頂けますか?」。なぜ、この言葉が言えなかったのだろうか。もし、同じ結論だったとしても、親身になって対応してくれれば、怒りを覚えることは無い。「自費で新潟駅まで行って」。こんな相手のことを全く無視した対応は、今、役所でも無いだろう。

何か大きな勘違いをしているのでは、無いだろうか?駅員さん。そして、JRさん!

参照 河北新報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 秒刊SUNDAY

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. 【ポイントバケーションリロのリゾート体験宿泊】 ◆ スイート1泊2食付 500円~!? 100平…
  2. 新規開設や事務所移転に伴うインターネット回線の増設・通信コストの見直し フレッツ光(Bフレッツ…
  3. 家計に無理なくプラセンタで毎日キレイ習慣 【プラセンタビューティアップ】   美容に人気が高い…
  4. 盗聴が気になる、あなたへ・・・。    盗聴器は市販されているだけでも年間に15万個~20万個も…
  5. マグロス 普通の壁に磁石がくっついちゃう! ◆ ありそうでなかった商品。それがマ…

ページ上部へ戻る