東京オリンピック公式「4年に1度のクソリプ」と叩かれ大炎上!

七輪!と書かれたアリアナ・グランデのタトゥが世間を湧かせており、何故七輪なのかと話題となっております。ただし、我々が想像するような七輪ではなく「7つの指輪」を略して「七輪」という、かなり深い意味合いであることも判明し共感を得ております。そんななか、そのツイートに対しなんとあの公式アカウントがとんでもない返信をしてしまったのです。

アリアナ・グランデ七輪ツイート

ということで話題となっているのがこちらの「七輪」ツイート。謎すぎるその唐突なタトゥに、ファンも大喜び。しかも世界のアーティストがあえて日本語を入れてくれるなんて日本人としても非常に嬉しい限りではあります。しかしそんな彼女のツイートにとんでもない横やりが入ってしまい物議を醸しているのです。

もちろん彼女に対する様々な意見があるのは承知のうえですが、まさかこのアカウントからの返信があるというのは驚きです。

投稿内容は「七輪じゃなく・・・」

七輪じゃなく、五輪(ドヤッ!)。

うん。実に面白い。東京オリンピック公式アカウントです。

軽い気持ちで、軽いジョークのつもりで投稿したのかもしれません。ところが投稿先がアリアナ・グランデという世界的に有名で人気のアーティスト。そこに投稿してしまうというのは相当な覚悟が必要です。ネタのクオリティ云々ではなく「東京オリンピック公式」というスタンスでということであれば、それなりの品格が問われてしかるべきなのかもしれません。

案の定ネットでは

「4年に1度のクソリプ」「公式感なさすぎる。オリンピック不安になってきた」「こんなバカにしたtweetできる神経本当にわからない。信じられない。」「これは失礼すぎます」「面白くもないし、センスもない」「公式アカウントとしての自覚を持て」

などと散々な様子です。

一方アメリカ人からは「アメリカ人だから笑っているよ。」などというお褒めの言葉や、ジョークが通じない人が多すぎるなど、逆に公式を擁護するコメントも。

取っ掛かりからエンブレム騒動である意味話題になりやすい東京オリンピック

品格とジョーク。ツイッターで公式アカウントを運営する場合にはどこに重きを置くかで変わってくるのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 秒刊SUNDAY

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. 新規開設や事務所移転に伴うインターネット回線の増設・通信コストの見直し フレッツ光(Bフレッツ…
  2. 【宝仙堂】すっぽんシジミAgeEX  すっぽんAgeEXは、体力・気力の変化を感じる40代以上…
  3. カンタン 写メ査定【ブランド買取センターいちばん】 宅配買取・出張買取・店頭買取・写メ査定、い…
  4. 安心価格のカツラ修理なら「カツラ修理.com」  かつらの修理が高いと思われている、かつら愛用者の…
  5. 薬剤師の転職ならジョブデポ薬剤師 ◆ すべての薬剤師の転職に「選択肢」と「お祝い金」を  《最大…

ページ上部へ戻る