2018-12-09公開  入力:津村田悟, 校正:夏生ぐみ  (1k/3k)  “思っただけでも胸がおどる 裸一貫のわたしらが堂々と乗りこんでゆき おお このわたしら わたしらのタコだらけの手 真黒に焼けたおでこ ただ一つの心臓 二本の足 二本の腕に あらゆる権力と最上の美しさを打ちたてる日 働いて笑える 働いて肥える おお その日、その世界よ 思っただけでも胸がおどる  底本:「中野鈴子全詩集」フェニックス出版 1980(昭和55)年4月30日初版発行 入力:津村田悟 校正:夏...”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 青空文庫 新着情報

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. 「お取り寄せグルメランキング」 ◆ お取り寄せグルメランキングで商品をPRしません…
  2. え?まだカウンター料金かかる複合機? 定額制の刷り放題サービススリホはコチラ   ◆ スリホと…
  3. 「ジャニーズグッズ」を宅配買取のジャニヤード  担降りした、ジャニオタを卒業した、…
  4.  2014年12月20日発売の雑誌「CDジャーナル」にjazzmanの視聴記事が掲載されています。 …
  5. 更年期の方が多く愛用しているサプリメント「白井田七」    世界でもわずかな場所でしかつくれない…

Wの無料プレゼント

follow us in feedly

ページ上部へ戻る