2018-11-03公開  入力:猫の手ぴい, 校正:植松健伍  (10k/39k)  “朕は、日本國民の總意に基いて、新日本建設の礎が、定まるに至つたことを、深くよろこび、樞密顧問の諮詢及び帝國憲法第七十三條による帝國議會の議決を經た帝國憲法の改正を裁可し、ここにこれを公布せしめる。 御名 御璽 昭和二十一年十一月三日(内閣總理大臣兼外務大臣) 吉田 茂 國務大臣 男爵 幣原喜重郎 司法大臣 木村篤太郎 内務大臣 大村 清一 文部大臣 田中耕太郎 農林大臣 和田 博雄 國務大臣 齋藤 ...”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 青空文庫 新着情報

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. ドコモのファッション通販サイト dfashion 【全国全品送料無料】 d fashionでは…
  2. 滋賀県・琵琶湖畔のおごと温泉旅館【湯元舘】 湯元舘は滋賀県おごと温泉で創業80年以上の歴史ある旅館…
  3.  大切な家族のために、快適な暮らしのために、セコムが24時間365日ご家庭の安全を見守ります。  …
  4. 「観劇三昧」  月額980円で演劇作品が観放題になるサービスです。  スマートフォンやタブレット…
  5. 自分だけのオリジナルカレンダー作成応援サイト 『 カレンダー研究所 』   便利…

Wの無料プレゼント

follow us in feedly

ページ上部へ戻る