工学院大学の建築・情報学融合の取り組みで複合災害に強く「逃げる必要の無い都市」を実現する研究をスタート

工学院大学(学長:佐藤 光史、所在地:東京都新宿区/八王子市)の事業「巨大都市・複合災害に対する建築・情報学融合によるエリア防災活動支援技術の開発と社会実装」が、文部科学省が2016年度から新たに実施する「私立大学研究ブランディング事業 タイプA(社会展開型)」※に採択され、学長のリーダーシップの下で推進される全学的な取り組みとして支援されることになりました。


【事業の特長】
工学院大学がキャンパスを...

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 販売促進ナビ | 合同会社 実践マーケティングセンター

この著者の最新の記事

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. 薬剤師の転職ならジョブデポ薬剤師 ◆ すべての薬剤師の転職に「選択肢」と「お祝い金」を  《最大…
  2. なぜ、手話を全く習ったことが無かったド素人が 1ヶ月後に自然に手話をできるようになったのか・・・?…
  3. 全自動で発芽玄米が炊ける【新 なでしこ健康生活】自家製パン、甘酒、各種圧力調理も! 「炊飯機能…
  4. UCOM光/月額1640円で使い放題! UCOM光では、お申込みキャンペーン実施中です。 ☆…
  5. ◆ 酵素はいつ摂取するのが一番だと思いますか? 実は朝なんです。酵素栄養学では、朝に摂取するこ…

Wの無料プレゼント

follow us in feedly

ページ上部へ戻る