もらってくれるならどなたでも

譲渡条件の話を書くと条件にあわない方(たとえば60歳以上の方)に 「もう猫は飼えないのか」と悲しい気持ちにさせてしまったかもしれません。 そんなことはないですよ。 これは、私の条件であって(東京都の条件に準じたものですが) 特に、条件なしに譲渡をする人の方が圧倒的に多いです。 こんなこともありました。↓ 2015/7/8「子猫さしあげます」 猫をほしがる人の中には 虐待・繁殖・転売が目的の人もいます たまたま拾ったり、たまたま庭で生まれたり 猫を抱えて困っている人はたくさんいます。 も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: ペットファミリー

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. 家計に無理なくプラセンタで毎日キレイ習慣 【プラセンタビューティアップ】   美容に人気が高い…
  2. 誰でも簡単電子書籍作成・販売「パブー」プロ版  「パブー」は、誰でも簡単にブログのように電子書…
  3. 不動産「共有持分」の専門家による無料相談 ◆ 相続や離婚により不動産の共有持分の権利を所有した方へ…
  4. 「キャリーオン(CarryOn)」ブランド子供服のリサイクルコミュニティー
    キャリーオン(CarryOn)  キャリーオン(CarryOn)は、ブランド子供服のフリーマー…
  5. 整頓しながら高価買取 Vaboo  本・漫画・DVD・CD・ゲームの高額買取サイト…

ページ上部へ戻る