そもそも、なぜのらねこの対策が必要なのでしょうか? 町では、猫の糞尿や繁殖や、鳴き声、ケンカなどで生活環境が悪化し困っている方がいるからです。 誰も困っていなければ練馬区保健所も市民ボランティアを公募してまで地域活動を推進したりしません。 町中にたくさんいる飼い主のいない猫たちを適正に管理するのはとても大変です。 しかし 飼い主がいる猫については、 飼い主次第で適正な管理は可能です。 東京都は 住宅密集地において猫を飼う方が周辺に迷惑をかけないように正しい飼い方を条例で定め

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: ペットファミリー

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. 厚生労働省認可の育毛剤・天然無添加育毛剤イクオス ◆ 特 徴 1.他社より長…
  2. 「キャリーオン(CarryOn)」ブランド子供服のリサイクルコミュニティー
    キャリーオン(CarryOn)  キャリーオン(CarryOn)は、ブランド子供服のフリーマー…
  3. IKEA通販代行【北欧オンライン】 登録商品数は6,000点以上!IKEA(イケア)港北・新三…
  4.  2014年12月20日発売の雑誌「CDジャーナル」にjazzmanの視聴記事が掲載されています。 …
  5. うるおいくちびる。1本5役オールインワンリップ 口紅・バーム・クリーム・ライナー・グロスを揃え…

ページ上部へ戻る