カテゴリー:ゆかしメディア

  • ヘッジファンドのリターンの源泉 オルタナティブβとは

    近年ヘッジファンドのリターンの源泉には、ファンドマネージャーの運用能力以外に、その戦略そのものが持つ、特有の市場要因のリターン(β)、つまりオルタナティブβがあるのではないかといわれている。 …
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • レイダリオ率いるブリッジウォーター、2018年は+14.6%

    同社旗艦ファンドのピュアアルファは多くのヘッジファンドが苦戦する中、堅実なリターンを記録した。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2018年世界最高峰のヘッジファンドとは

    カナダのトロントに拠点を置くオルタナティブ投資会社のSpartan Fund Managementが運営するクオンツ系の株式ロングショート戦略ファンドであるLSQファンドが昨年99.89%を上げたことが分かった。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2018年19%リターンのグラディエーターファンド

    昨年、多くのヘッジファンドが厳しい成績を迎えた中、スウェーデンの株式ロングショートファンドであるGladiator Fondは19.67%という好成績を達成した。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 著名女性マネージャーが運用するヘッジファンド、運用残高減少顕著に

    ヘッジファンド業界の中で数少ない女性のヘッジファンドマネージャー Jamie Zimmerman氏が運用するLitespeed社のヘッジファンド残高が減少しつつある。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ヘッジファンド大手MAN社、2018年の最新実績

    ヘッジファンド大手のMAN社。2012年に新たに設定したMAN AHL Evolutionの運用戦略と最新実績。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2018年最新版:ヘッジファンドの分散投資効果

    機関投資家を惹きつけるヘッジファンドの分散投資効果の魅力について検証する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 日本最大級!「投資商品」の総合展:第2回資産運用EXPO迫る

    2019年以降の投資戦略を考えるうえで重要な第2回資産運用EXPOの開催が2019/1/24 (木)- 26 (土)と開催が迫っている。会場は昨年同じ東京ビッグサイトで行われ、参加企業は60社増の190社と、名実ともに過去最大級の「投資商品」の総合展である。…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2018年も驚異のリターンを出す株式系ヘッジファンド

    乱高下を繰り返すプロ泣かせの相場の中、10月末時点で85.69%の年初来リターンを記録するモンスターファンド
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 有終の美を飾る女性の破綻債券ファンド・マネージャー

    有終の美を飾る女性の破綻債券ファンド・マネージャー。比較的運用が難しいといわれている2018年も、10月までに年初来リターン11.8%と安定的な実績を上げている。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

ページ上部へ戻る