【デカ過ぎ】かつてギリシアにあった150メートルの「ロードス島巨像」があまりにデかすぎることが判明!

wqqd

現在世界で一番おおきな「像」は、中国にある「魯山大仏」で128メートル。また日本の茨城県牛久市にある「牛久大仏」というものは、全長120メートルということで第2位。これは1986年と、結構最近にできたものですが、今よりはるか昔なんと150メートルの巨像がギリシアにあったかもしれないのです。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 秒刊SUNDAY | 最新の面白ニュースサイト

この著者の最新の記事

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. アフリカの子どもと一緒に育てるグローバル教育 認定NPO法人グッドネーバーズ・ジャパンは、途上…
  2. プロ用光美顔器&脱毛器「ニード」  業務用として20,000台を突破、 楽天市場「美顔器部門…
  3. 家電・家具のお届けレンタルサービス「かして!どっとこむ」 単身赴任にも良いですね。…
  4. お尻ニキビ×シミ・黒ずみケア専用ジェル   ◆ ピーチローズが口コミで話題   繰り返す「お尻…
  5. 更年期の方が多く愛用しているサプリメント「白井田七」    世界でもわずかな場所でしかつくれない…

Wの無料プレゼント

follow us in feedly

ページ上部へ戻る