お盆。僕も先日小樽にあるご先祖様に手を合わせてきました。この時期だけでも先祖はどのような人だったのか、どのよう ..." />

なにそれ怖い!墓参りに行ったら、家の墓に勝手に他人の名前が刻まれる検案が発生!

お盆。僕も先日小樽にあるご先祖様に手を合わせてきました。この時期だけでも先祖はどのような人だったのか、どのような事をした人なのかと思いを馳せるのも良いかなと思います。そんな先祖の名の中に全く知らない赤の他人の名前が列挙されていたら...そんなこと有り得ないだろうと思いきやあるみたいです。

誰...?

綺麗なお墓なうえ、令和元年と書いてあるから他人が入っていたら気付きやすそう。

twitterの反応

この方、お寺の関係者さんがいらっしゃるんでしょうか。すごく具体的な...!

親戚一同が笑って許せるような親戚であればとても素晴らしい事だと思います!

たしかに、この墓石を見る限り昭和の初期から生きていらっしゃって、激動の世の中を令和まで生きたとかんがえると、かなりの大往生でありますね。後々、両親族の間で笑い話として語り継がれると思えば、意外と良かったのかも...!

他にも似たような経験をされている方が...?

名前のほり忘れであればほればよい事ですが、お骨とかはどうなっているか...しかも40年も経ってしまっているとなると、ちょっと恐ろしいですね。

ここ最近ではお盆に帰ってくるための乗り物も超速なものが使われていたりしますし、開き直って後世に面白い話として語り継いでいってほしいものです!

画像掲載元:写真AC

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 秒刊SUNDAY

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. 一眼レフカメラの買取なら【カメラデイズ】  実店舗を持たず店舗の運営コストがかからない分、高く買…
  2. 様々な車両に載せ替え自由自在!簡単セキュリティキット
    しっかり警戒で車両のいたずら盗難対策 車種を選ばずバイクからキャンピングカー、トラックにも使用…
  3. パソコン・インターネット雑誌、多数揃えてます  『週刊アスキー』、『Software Design…
  4. 格安航空券予約サイト skyticket.jp 海外格安航空券販売  skyticket.jpは…
  5. ダスキンの定期そうじサービス  ダスキンでは、お見積もりの前にお客様のお気持ち、お…

ページ上部へ戻る