絶対に画像検索NGワード「strawberry sprouting」が話題に!絶対に!

世界には様々な危険なモノがあったりしまして、時折ネットでそれらを拝見し、気分を害するなんてことはよくあるわけです。しかしそれを知ることによって事前に危険を回避するという選択肢も生まれ、あながち全てが悪ではないのですが、こちらのキーワードは絶対に検索してはいけないのかもしれません。

strawberry sproutingは検索するな

ということで今回話題なものは「strawberry sprouting」というものです。直訳すると「いちごが芽吹く」的なものになるのですが、一見それは非常に可愛らしい用語のように感じます。それは「芽吹く」という意味合いから、多くの方が「あさがお」のような、種を巻いて可愛らしい芽が出る・・・的な印象を持つからだと思うのですが

いちごは事情が異なるようです。
ということで、御覧ください。いちごの芽吹きです。

いちごの芽吹きです。

なんとも不気味な、まるで「悪魔の目覚め」のような風貌となってしまっておりますが、これが「いちご」の真の姿なのです。

ちなみに、いちごの赤い部分つまり果肉のようなものは「花托(かたく)」と呼ばれ、本来は茎に相当するもので、種のようなものは実は果実ということです。

つまり、実はいちごそのものが、ある意味仮の姿なのかもしれませんが、赤いものがあたかも果肉であるかのごとく確証バイアスが働くので、何食わぬ顔で食べてしまい、まんまといちごの思うままに種を拡散させるのです。本当に植物は恐ろしい。

YAHOOで検索してはいけないワードも一時期話題になりましたが

まさにダチョウ倶楽部状態です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 秒刊SUNDAY

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. 現存する日本最古の週刊誌の定期購読  週刊誌『週刊東洋経済』は、1895年(明治2…
  2. 家計に無理なくプラセンタで毎日キレイ習慣 【プラセンタビューティアップ】   美容に人気が高い…
  3. 厳選素材でたしかな味わい、みたらし団子と和菓子専門店【八雲だんご】 八雲だんごは、愛知県豊橋市…
  4. 整形外科医が35年にわたる臨床の中で開発した整形外科枕 ・ 枕が合わないと感じてい…
  5. 「UCOM光」は業界最安クラスの光インターネット 安定な速度、安心なサポートを備える安い光はU…

Wの無料プレゼント

follow us in feedly

ページ上部へ戻る