ダイオウグソクムシの食事シーン「トラウマ」になりそうと話題に

ダイオウグソクムシといえば、最近では水族館でよく見かけるまるでダンゴムシのような不思議な生物で愛嬌ある姿が人気なわけですが、彼らは普段どのような生活をして、どのような食べ物を食べているのか、なかなかお目にかかる機会はすくないわけです。そんな中、こちらの映像が話題です。

ダイオウグソクムシ食事シーン

さて、このダイオウグソクムシ、一体どのような食事をするのか。あまり見たことがないかと思いますが、実はここまで言っておいてあまり見ないほうがいいのかもしれません。なぜならば、トラウマになるほど不気味だからです。

こちら、Louisiana Universities Marine Consortium(ルイジアナ大学海洋科学研究所)ルムコンが公開した映像は、死んだワニをダイオウグソクムシの中に落としてみたという動画を公開。

すると、無数のグソクムシが「食べ物がきたぞー」と言わんばかりにワサワサと集まってきてそして集団で貪る。その姿はまるでサバンナで飢えたハイエナ。

ということでご覧ください。

ダイオウグソクムシはまさしくハイエナよろしく、「深海の掃除屋」と呼ばれ、深海に沈殿したクジラなどの死骸を貪るのです。

そしてワニに穴を開け更に食べつくす。

そんな真の姿をこうして目のあたりにすることができるのは、かなりラッキーなのかもしれませんが、できれば普通に小さなプランクトンか何かを食べるおとなしいやつ出会ってほしかったと願いたくもなるわけです。

6年間絶食したというとんでもないダイオウグソクムシもいましたが

まあ、何はともあれ一見おとなしそうでも肉食系だったわけですね。

画像掲載元:写真AC

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 秒刊SUNDAY

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. 少人数制 ネイルスクール【シーズ】 資格もとれるネイルスクール「シーズ・インターナショナル・カレッ…
  2. クルーズ専門のベストワンクルーズ  ベストワンクルーズは、個人自由クルーズ旅行専門のサービスです。…
  3. 世界の民族楽器を直輸入でお届けします!  日本カタログショッピング株式会社が運営する、世界の民…
  4. カーテン専門店で国内最大級の品揃え  カーテン専門店のカーテン・じゅうたん王国では、最大級の窓…
  5. キーワードウォッチャー  キーワードの検索数調査ができる他、サイト訪問者の検索ワー…

Wの無料プレゼント

follow us in feedly

ページ上部へ戻る