閲覧注意!マンボウを正面から見ると怖すぎると話題に!

水族館の人気者マンボウ。正直、怖いイメージは全く無かった。しかし、正面から見ると、3日間うなされる程のに、衝撃的を受けた。今回は、閲覧注意。恐怖のずんどこ、いやどんぞこに落ちるかも知れない恐怖映像。真夏の夜の恐怖ならぬ、春の稲川淳二の恐怖の世界へご招待。「あなたは、この恐怖に耐えられますか?」キャー!

閲覧注意

マンボウを正面から見た画像が怖すぎると同時に、「俺の眼を見て話せ」とか言われても無理な件。

昨日は銃撃事件の映像がネット上を、駆け巡った。今日は、マンボウの衝撃映像で、明日寝こみそうな勢いだ。ネット上では、これは確かに怖いですねという意見が上がっている。

ネットの反応

最後のオチで何とか寝れそう

ほんと昨日から、衝撃続きで、気分が撃沈していたが、最後のオチ写真で、何かホットした。こころと脳をほぐすという意味でも、このようなオチそして笑いは大事だ。脳科学者の茂木健一郎氏も、常々、笑いで脳をほぐしながら、社会問題・時事問題を考えて行くことが大事だと、Twitterなどで主張されている。笑いを入れたニュースショーが必要だとも。

こころと脳をほぐしながら、メタ認知で、物事を冷静に判断したい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 秒刊SUNDAY

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. 盗聴が気になる、あなたへ・・・。    盗聴器は市販されているだけでも年間に15万個~20万個も…
  2. ANA利用の格安国内旅行はミュゼトラベル  ミュゼトラベルは、脱毛サロン「ミュゼプラチナム」を展開…
  3. 「MTGカード」を宅配買取している【トレトク】  日本全国どちらからでも、宅配便で送っていただ…
  4. IKEA通販代行【北欧オンライン】 登録商品数は6,000点以上!IKEA(イケア)港北・新三…
  5. Cloud n(クラウド・エヌ)  NTTコミュニケーションズが提供する、豊富なAPIを備えた拡張…

ページ上部へ戻る