アメリカに「とんでもないマクドナルド」が存在すると話題に!

マクドナルドといえば、今やどこにでもある大衆的なファーストフードというイメージが強いのですが、一時期日本でも高級路線のマクドナルドなるものがあったりしました。しかし海外にはそんな高級路線の概念の更に上を行く、正真正銘の高級マクドナルドがあるということです。一体どんなものでしょうか。

アメリカのマクドナルド

Instagram Photo

メイン州のフリーポートにあるマクドナルドはとんでもない豪邸にマクドナルドがはいっているということです。こちらをご覧いただくと分かる通り、白いまさに「洋館」といった建物がマクドナルドのようですが、もはやマクドナルドの面影はなく、本当にただの豪邸です。しかしこれがマクドナルドだということです。

半信半疑で近づいてみると・・・

Instagram Photo

確かにマクドナルド。

ただしあのどこにでも見かける「M」のマークは一切なく、かろうじて「赤」と「黄色」の文字でMcDonaldを表現。

Instagram Photo

でも中は普通のマックなんでしょう・・・

って逆に凄いハイテク!全部タッチパネルでオーダー。ただマクドナルドであることはたしかのようですね。なんだか時代があべこべで摩訶不思議ですが、こんな感じのマクドナルドもたまにはいいのかもしれません。

Instagram Photo

料理はもちろんマック。これは朝マックのマフィンですね。

Instagram Photo

家具とかはめちゃくちゃオシャレ。

Instagram Photo

これはゴミを散らかせないわ。

Instagram Photo

オリジナルメニューもあるようです。これはマクドナルドっぽくはないのですが、この店に来たらには高級メニューも食べてみたくはなりますね。

もはやそれはマクドナルドと言えるのかという問題もありますが、例えば日本でも観光地には、景観を損ねないように某有名チェーン店の看板が配慮されていたりしますが、今回のものは徹底しております。

徹底マクドナルド、日本でも見てみたいものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 秒刊SUNDAY

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. プラチナ電子ローラーReFa(リファ) 素肌に軽くころがした瞬間から、美しさの予感にこころが軽…
  2. 関西エリアの薬剤師・薬学生の就職・転職なら【メディカルプラン】 ◆ メディカルプラ…
  3. 定額制フルカラー印刷機レンタルサービス【スリホ】 印刷する時にプリントミスが気になって中々印刷でき…
  4. 今までにはなかった、プロ仕様品ではなく、実際のプロが認める車のつや出しスプレー ◆ プラチナム…
  5. 車の新しい買い方を教えます!【ロペシティ】    ロペシティ(L'OPECTY)は、仕入価格で車…

ページ上部へ戻る