f0078320_08163450.jpgf0078320_08164200.jpgf0078320_08164805.jpgf0078320_08165411.jpgf0078320_08185941.jpgf0078320_08190647.jpg



<E-2>

☆あぐちゃん

※10/4よりレポートに登場(2016/6/13他抑留所からの移送)
▽薄茶足先白 メス 4-5歳  7-8キロ 10キロぐらい

甘えん坊で人が大好きなあぐちゃんです。
普段は人懐っこい普通の女の子なのですが
興奮がピークの時に、あぐちゃんにとって気に入らない行動を人がした時は
かなり強めに意思表示することもあります。

興奮が収まるといつものあぐちゃんなのですが
人間側もきちんと理解して慎重に接することが大切だと思いました。

他の犬に対してもケージに近づく犬に対して
攻撃的になってしまうため、こちらも注意が必要です。
f0078320_08212743.jpgf0078320_08213307.jpgf0078320_08213861.jpg
<E-3>

※5/2よりレポートに登場(4/20他抑留所より移送)
▽薄茶黒 オス 7-8歳 7キロぐらい(8/22修正)

人恋しくて、ケージの中では少し鳴いてしまいますが
外に出すと甘えっ子全開の
見た目も子タヌキのように愛らしい、性格花丸な男の子で
ハグや抱っこが大好きな子です。

皮膚の状態は改善しているとは言い難いです。
この子を抱っこすると、皮膚疾患のある子独特の匂いがします。

私事ですが、全く同じような症状の子と暮らしていたことがあり
こまめなケアが必要だったことは確かで
根気のいる毎日だったように記憶しています。
治療はもちろん必要なのですが、それだけではなく
甘えん坊だった犬にとって
寂しさからのストレスはとても大きく皮膚にも影響していたようで
ケアを通して犬と密に接することで、ストレスからも解放され
症状改善に繋がっていったことは事実としてありました。

コミュニケーションを取りながらのこまめなケアや
適切な治療は必要な子ですが
そういったものを苦に感じずに、お世話すること自体が割と好き
そんな方と巡り合えることを願ってやみません。
f0078320_08233027.jpgf0078320_08233544.jpgf0078320_08234281.jpgf0078320_08235070.jpg

<E-4>

※5/23よりレポート登場(3/31収容)
▽白黒ブチ メス 10歳もしくはそれ以上 13-4キロ

少しヨタヨタしながらも
おやつが早く食べたくて、周りから見たらスローペースなのですが
この子にしてはかなり急いでケージの中から出てきました。

目は見えていますが、ぼんやりして見えるのか
顔の近くにくる手は全ておやつに見えるようで
逃してなるものかとその時ばかりはなかなかのスピードでパクッときます。

あちこちで「イテテ、おやつじゃないよ」と言うメンバーの声が聞こえました。
この子自身はとても真剣なのですが
その行動一つ一つが皆のツボにハマってしまうくらい
なんとも言えない愛らしさでいっぱいで
不思議とこの子の周りではいつも笑顔があふれます。






f0078320_08251613.jpgf0078320_08252243.jpgf0078320_08252708.jpgf0078320_08253534.jpg10歳を超えていると思われるこの子は、
体重も13-4キロぐらいはあると思われますので、
今後介護になった場合のことを考えますと、
この子を抱っこ出来る力も必要になってきますし、
時間や治療費なども必要になってきます。
「かわいそうだから」という一時の感情だけで受け入れることは
厳しい結果を招きかねません。
それでもいろいろなことを理解した上で
是非うちで一緒にのんびり過ごそうよ!
と迎えてくださる方の目にとまりますように。






<E-5>

※7/4よりレポートに登場(6/21収容)
▽茶・白 メス 9-10歳 14-15キロ(太り気味)

ゆったりとしていて、穏やかな性格の女の子です。
10歳近いシニアではありますが
ドッグランでは軽快に走る姿も見ることができました。

第一印象は“情緒が安定している子”でしたが
3か月近く経つ今もそれは変わりません。

チャカチャカした賑やかさは見られないので
犬とののんびりした暮らしを好む方には
良いパートナーになると思います。

少しウエイトオーバーなので、今後の健康面も考え
合せて食事管理もしっかりできるような環境が好ましく思います。
f0078320_08282191.jpgf0078320_08282781.jpgf0078320_08283252.jpgf0078320_08283856.jpgf0078320_08284428.jpg


<E-6>

※9/12よりレポート登場(8/30収容)
▽茶 メス 4歳ぐらい 11-12キロ(やせぎみ)

先週は、「どうもすみません・・・・」と
まるで謝っているかのような申し訳なさそうな態度と表情でしたが
この日見た時は、尻尾もフルフルと振ったり、ピンと上に立っていました。
目にも覇気が出てきたようですし
表情が明るくなっていて安心しました。

おやつも手から食べてくれますし、自ら人の方へと近づいてきて
興味深げに顔を覗き込んでいたり
本来は人懐っこい子なのだと思います。

ハグをしても抱っこしても
ストレスには感じないようで、ましてや怒ったりすることもありませんでした。
最初だけ慎重なタイプなのかもしれません。
f0078320_08400382.jpgf0078320_08400826.jpgf0078320_08401876.jpgf0078320_08405478.jpgf0078320_08401381.jpg


<E-7>

☆中丸君

※8/22よりレポートに登場(8/2収容)
▽茶・白・黒 オス(去勢済) 6-7歳 12.5キロ
「飼い主募集中No.4922」

ケージの中では、早く出してほしくて鳴いてしまいますが
外に出すととたんに穏やかになります。
人に飛びつくようなチャカチャカした感じもなく
こちらもゆっくり観察することができるくらいの落ち着きもあります。

構ってもらう事も、話しかけてもらう事も大好きで
人のそばにいてこそ輝ける子だと思います。

顔周りの飾り毛はとてもゴージャスで
クッキリしたアイラインがこの子の美しさを引き立てています。
f0078320_08431470.jpgf0078320_08432033.jpgf0078320_08432595.jpgf0078320_08433057.jpg
抱っこもおとなしくされていて、
抱っこされている時に足を握ってみても無反応でした。
お座りもできましたし、おやつも優しく食べてくれました。
今すぐにでも家庭に入って生活できそうな子です。
一般譲渡対象としても選定されていますので、
たくさんかわいがってくださるご家庭に
迎えていただけたらと願っています。



レポートは続きます。




" />

9/26センターレポート E部屋     7頭

初回の方限定【月一社様まで】17万円引き!
売れるご支援付き WordPressサイト
制作代行パック・最大15ページ

ひなのんさんのレポートです。
加筆・修正しています。



センターにいる譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。



お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)



<E-1>

※8/8よりレポートに登場 (7/27収容)
▽茶白黒 メス 10歳ぐらい 7キロ程度(痩せすぎ)
後左肢骨折歴あり?


最初の頃の控えめな感じはほぼ見られなくなり
扉を開けた途端、軽快に飛び出るような
活発な部分も見られるようになりました。

明るい表情で、友好的なオーラに満ち溢れていて
悲壮感などはまるで感じられません。

骨折がすでに固まっているであろう左肢は
痛みも感じていないようで、浮かせて歩くこともなく
多少のぎこちなさはありますが
歩くのには殆ど支障はないようです。

10歳ぐらいと推測されますが
最近は若々しくなってきたことから
もしかするともう少し若いのかも・・と感じるようになりました。

f0078320_08162877.jpg


f0078320_08163450.jpgf0078320_08164200.jpgf0078320_08164805.jpgf0078320_08165411.jpgf0078320_08185941.jpgf0078320_08190647.jpg



<E-2>

☆あぐちゃん

※10/4よりレポートに登場(2016/6/13他抑留所からの移送)
▽薄茶足先白 メス 4-5歳  7-8キロ 10キロぐらい

甘えん坊で人が大好きなあぐちゃんです。
普段は人懐っこい普通の女の子なのですが
興奮がピークの時に、あぐちゃんにとって気に入らない行動を人がした時は
かなり強めに意思表示することもあります。

興奮が収まるといつものあぐちゃんなのですが
人間側もきちんと理解して慎重に接することが大切だと思いました。

他の犬に対してもケージに近づく犬に対して
攻撃的になってしまうため、こちらも注意が必要です。
f0078320_08212743.jpgf0078320_08213307.jpgf0078320_08213861.jpg
<E-3>

※5/2よりレポートに登場(4/20他抑留所より移送)
▽薄茶黒 オス 7-8歳 7キロぐらい(8/22修正)

人恋しくて、ケージの中では少し鳴いてしまいますが
外に出すと甘えっ子全開の
見た目も子タヌキのように愛らしい、性格花丸な男の子で
ハグや抱っこが大好きな子です。

皮膚の状態は改善しているとは言い難いです。
この子を抱っこすると、皮膚疾患のある子独特の匂いがします。

私事ですが、全く同じような症状の子と暮らしていたことがあり
こまめなケアが必要だったことは確かで
根気のいる毎日だったように記憶しています。
治療はもちろん必要なのですが、それだけではなく
甘えん坊だった犬にとって
寂しさからのストレスはとても大きく皮膚にも影響していたようで
ケアを通して犬と密に接することで、ストレスからも解放され
症状改善に繋がっていったことは事実としてありました。

コミュニケーションを取りながらのこまめなケアや
適切な治療は必要な子ですが
そういったものを苦に感じずに、お世話すること自体が割と好き
そんな方と巡り合えることを願ってやみません。
f0078320_08233027.jpgf0078320_08233544.jpgf0078320_08234281.jpgf0078320_08235070.jpg

<E-4>

※5/23よりレポート登場(3/31収容)
▽白黒ブチ メス 10歳もしくはそれ以上 13-4キロ

少しヨタヨタしながらも
おやつが早く食べたくて、周りから見たらスローペースなのですが
この子にしてはかなり急いでケージの中から出てきました。

目は見えていますが、ぼんやりして見えるのか
顔の近くにくる手は全ておやつに見えるようで
逃してなるものかとその時ばかりはなかなかのスピードでパクッときます。

あちこちで「イテテ、おやつじゃないよ」と言うメンバーの声が聞こえました。
この子自身はとても真剣なのですが
その行動一つ一つが皆のツボにハマってしまうくらい
なんとも言えない愛らしさでいっぱいで
不思議とこの子の周りではいつも笑顔があふれます。






f0078320_08251613.jpgf0078320_08252243.jpgf0078320_08252708.jpgf0078320_08253534.jpg10歳を超えていると思われるこの子は、
体重も13-4キロぐらいはあると思われますので、
今後介護になった場合のことを考えますと、
この子を抱っこ出来る力も必要になってきますし、
時間や治療費なども必要になってきます。
「かわいそうだから」という一時の感情だけで受け入れることは
厳しい結果を招きかねません。
それでもいろいろなことを理解した上で
是非うちで一緒にのんびり過ごそうよ!
と迎えてくださる方の目にとまりますように。






<E-5>

※7/4よりレポートに登場(6/21収容)
▽茶・白 メス 9-10歳 14-15キロ(太り気味)

ゆったりとしていて、穏やかな性格の女の子です。
10歳近いシニアではありますが
ドッグランでは軽快に走る姿も見ることができました。

第一印象は“情緒が安定している子”でしたが
3か月近く経つ今もそれは変わりません。

チャカチャカした賑やかさは見られないので
犬とののんびりした暮らしを好む方には
良いパートナーになると思います。

少しウエイトオーバーなので、今後の健康面も考え
合せて食事管理もしっかりできるような環境が好ましく思います。
f0078320_08282191.jpgf0078320_08282781.jpgf0078320_08283252.jpgf0078320_08283856.jpgf0078320_08284428.jpg


<E-6>

※9/12よりレポート登場(8/30収容)
▽茶 メス 4歳ぐらい 11-12キロ(やせぎみ)

先週は、「どうもすみません・・・・」と
まるで謝っているかのような申し訳なさそうな態度と表情でしたが
この日見た時は、尻尾もフルフルと振ったり、ピンと上に立っていました。
目にも覇気が出てきたようですし
表情が明るくなっていて安心しました。

おやつも手から食べてくれますし、自ら人の方へと近づいてきて
興味深げに顔を覗き込んでいたり
本来は人懐っこい子なのだと思います。

ハグをしても抱っこしても
ストレスには感じないようで、ましてや怒ったりすることもありませんでした。
最初だけ慎重なタイプなのかもしれません。
f0078320_08400382.jpgf0078320_08400826.jpgf0078320_08401876.jpgf0078320_08405478.jpgf0078320_08401381.jpg


<E-7>

☆中丸君

※8/22よりレポートに登場(8/2収容)
▽茶・白・黒 オス(去勢済) 6-7歳 12.5キロ
「飼い主募集中No.4922」

ケージの中では、早く出してほしくて鳴いてしまいますが
外に出すととたんに穏やかになります。
人に飛びつくようなチャカチャカした感じもなく
こちらもゆっくり観察することができるくらいの落ち着きもあります。

構ってもらう事も、話しかけてもらう事も大好きで
人のそばにいてこそ輝ける子だと思います。

顔周りの飾り毛はとてもゴージャスで
クッキリしたアイラインがこの子の美しさを引き立てています。
f0078320_08431470.jpgf0078320_08432033.jpgf0078320_08432595.jpgf0078320_08433057.jpg
抱っこもおとなしくされていて、
抱っこされている時に足を握ってみても無反応でした。
お座りもできましたし、おやつも優しく食べてくれました。
今すぐにでも家庭に入って生活できそうな子です。
一般譲渡対象としても選定されていますので、
たくさんかわいがってくださるご家庭に
迎えていただけたらと願っています。



レポートは続きます。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

誰にも言えない。孤独、悩み、不安、辛さ、とにかく、ただ聴いて欲しい、話し相手が欲しい・・・。
そのような時、そっと寄り添い、心を込めて丁寧にあなたのお話、不安・お悩み・愚痴などを肯定的にお聴きいたします。
【秘密厳守】一人で抱え込んでいては、堂々巡りかもしれません…。
あなたの心を否定しません。お聴かせください。癒しの話し相手サービス・ほんわか倶楽部はコチラ

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: ペットファミリー

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

◆無料Wプレゼント◆BtoB企業のための現場主義~マーケの力点&お客様を継続的に見つける法

ホット記事ネット通販での購入に便利な人気ページペットファミリー販売促進ナビ便利検索サイト ー BENRI サーチ

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

話し相手に聞いてほしい。悩み相談をしたい。

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. 公式:Forbes JAPAN 定期購読 半額キャンペーン! いまなら1冊あたり445円で送料込 …
  2. 急須付「こいまろ茶お試しセット」 2000個限定・送料無料  宇治田原製茶場が、皆様からのリク…
  3.  輸入車買取依頼実績10,000件以上の高い実績、評価を持つゴーランドカンパニー運営…
  4. シュルツ・ベルガー ジャパン(投資顧問会社)  有料会員様には、株式戦略レポートの配布やメールを主…
  5. 少人数制 ネイルスクール【シーズ】 資格もとれるネイルスクール「シーズ・インターナショナル・カレッ…

Wの無料プレゼント

follow us in feedly

ページ上部へ戻る