※8/15よりレポート登場 (8/10他抑留所より移送)
▽薄茶黒 メス 1歳前後 9-10キロ

とても綺麗なお顔をしたスタイル抜群の女の子です。
前回会った時とあまり印象は変わらず、
近づくと避けていくのは相変わらずですが、
おやつを差し出すと近づいてくるのも前回と一緒でした。
人のことが怖くて仕方がないということはないようですが
人馴れしているかといわれるとそこまでではない、
といった感じです。
ただ、おやつで寄ってきてくれるのでおやつで仲良く
なることが出来そうです。
同室の茶白垂れ耳ちゃんが食いしん坊で、
おやつを差し出すと横取りされてしまうのが残念です。
それでもこの子は争うこともなく、きちんと引くことが
でき来ます。
f0078320_14233094.jpgf0078320_14240312.jpgf0078320_14243267.jpgf0078320_14250290.jpgアイラインがはっきりしていて、琥珀色の瞳も
少しきつい印象があるかもしれませんが、
気が強そうな感じは一切受けません。
他犬と争うようなことも現時点ではありませんし、
一緒にいるのが安心できるように見えます。
人を怖いものだと思ってしまわない今のうちに
家庭に入って人との生活を味合わせてあげたい子です。
f0078320_14283980.jpgf0078320_14285039.jpgf0078320_14290444.jpg



※8/22よりレポート登場 (8/10他抑留所より移送)
▼茶(背中などに黒の差し毛) メス 2歳ぐらい 10-11キロ

こちらの子も前回とあまり変わった様子はありませんでしたが、
前回見た時よりも積極的に人から逃げ歩くというほどでは
なくなっているようにも思えました。
もちろん自ら人に近づいてくることもありませんし、
おやつを差し出しても全く見向きもしません。
ただ、遠くから様子を伺っている姿は変わりありません。
なんとなく興味はあるけれど、近づいていく勇気はない
といった状態なのでしょうか。
f0078320_14583663.jpgf0078320_14581507.jpgf0078320_14584499.jpgf0078320_14585818.jpg気がつくとかなりそばにいたりすることもありました。
↑の子と同郷と思われるだけあって、
目つきがそっくりです。
↑の子がおやつに誘われて私たちに近づいてきているのを
しっかりと見ていますので、良い影響を受けてくれると
いいなと思います。
ただ、この日すぐそばを通っていった時に体に触れてみましたが
びっくりして走って逃げるようなこともありませんでした。
家庭に入って人との生活をしていく中で
人に対する恐怖感も薄れていくものと思われます。
一日も早く家庭に入れてあげたい子です。
f0078320_15045248.jpgf0078320_15050259.jpgf0078320_15051316.jpgf0078320_15052389.jpg



※4/18よりレポートに登場 (他抑留所より移送)
▽白茶 メス 6歳ぐらい 12キロぐらい(太りぎみ)

この日も最前線に出てきて、ニコニコ笑顔を見せてくれました。
人に甘えたくて寄って来るわけではなく、
私たちが持っているおやつが目的です。
とても食いしん坊で、他の子にあげようと差し出していると
横からそっと寄って来て取っていってしまいます。
近くに寄ってきてくれた時にそっと触ることは出来ますが
あまり嬉しそうではなく、やめて~と逃げていきます。
唯一この部屋の中でおやつにつられてはいるものの
人に近づいて来られる子です。
f0078320_15153268.jpgf0078320_15151258.jpgf0078320_15154756.jpgf0078320_15160173.jpg収容当初からそれは変わらないのですが、
その後大きく人馴れが進んでは来ておらず
やはり人と一緒にいる時間がもっともっと必要なんだと
思い知らされます。
シニアにさしかかっているこの子にも暖かい手が
差し伸べられますように。
f0078320_16395057.jpgf0078320_16385749.jpgf0078320_16402036.jpgf0078320_16405014.jpg



※3/14よりレポートに登場(3/9他抑留所より移送)
▽茶白 メス 3ー4歳 12-13キロ

いつもこの部屋の左奥隅でじっとしています。
この日もいつものように同じ場所でじっとしていました。
どこを触っても嫌がることもなくじっとしていますが、
平気なわけではなく、その瞬間をなんとかやり過ごそうと
しているのでしょうか。
撫でてあげても表情が全く変わりません。
感情をどこかに忘れてきてしまったようでかわいそうになります。
f0078320_17013128.jpgf0078320_17005832.jpgf0078320_17011296.jpgf0078320_17012036.jpgよく見ると何度もおっぱいをあげたような大きな乳首が
この子がお母さんだったことを証明しています。
顔にもあちこち傷痕のような箇所もあり、
過酷な環境で子供たちを守りながら放浪していたのかと
思うとこみ上げてくるものがあります。
なんとか同じ格好から動かそうと思い、
この子の体を抱き起こそうとしてみましたが、
やはり抵抗することはないものの、体を硬くして
少し体を起こしたものの動くことはありませんでした。
次回こそなんとかこの子が動く姿を見てみたいです。
f0078320_17065715.jpgf0078320_17071125.jpgf0078320_17074668.jpgf0078320_17075574.jpg



※3/28よりレポートに登場 (3/16他抑留所より移送)
▽茶白 メス(不妊手術済) 3歳ぐらい 17-8キロ 20キロぐらい

収容当初、とてもきつい顔をしていたように記憶していますが
最近大分表情が柔らかくなってきたように思います。
トレードマークだった綺麗な巻き毛はほとんどが抜け落ち
また違った直毛の被毛が見えてきましたが、
ブラッシングしてあげられるわけでもないので、
この子が動くところでバサバサと毛が舞っていました。
また冬毛になるときには綺麗な巻き毛が復活するのでしょうか。
直毛の被毛で覆われた体はラブのように見えてきました。
f0078320_17155660.jpgf0078320_17161617.jpgf0078320_17164605.jpgf0078320_17162602.jpgやはり少し太りすぎで体が重そうです。
動きもとてもスローで、立ち上がったり座ったりするたびに
「よっこいしょ」というこの子の声が聞こえてきそうです。
この日はまだ少し浮いている毛を取ってあげようと
同行したメンバーがチャレンジしていましたが、
やはり触られるのはあまり好きではないようで
ゆっくりと空噛みするような素振りを見せていました。
大分近くに寄っても逃げなくなってきましたが、
動くのがしんどいだけなのかもしれません。
体重管理をしてあげられる家庭で個別にケアして
あげたい子です。
f0078320_17211530.jpgf0078320_17213860.jpgf0078320_17220028.jpg





レポートは続きます。



" />

9/12センターレポート D部屋     5頭

ぐーちゃんママさんのレポートです。
加筆・修正しています。



譲渡先・預かり先を探している子たちを紹介します。

お問い合わせは必ずちばわんまでお願いします。
korotarouhs★nifty.com (★を@にかえて下さい) ちばわん 吉田


★お名前のないお問い合わせメールには対応できません。
★新規の預かりボランティアをご希望くださる場合は、
一時預かりアンケート・フォームにてお願いいたします。
(譲渡希望・預かり希望は、関東限定です。)






f0078320_13401337.jpg
※8/15よりレポート登場 (8/10他抑留所より移送)
▽薄茶黒 メス 1歳前後 9-10キロ

とても綺麗なお顔をしたスタイル抜群の女の子です。
前回会った時とあまり印象は変わらず、
近づくと避けていくのは相変わらずですが、
おやつを差し出すと近づいてくるのも前回と一緒でした。
人のことが怖くて仕方がないということはないようですが
人馴れしているかといわれるとそこまでではない、
といった感じです。
ただ、おやつで寄ってきてくれるのでおやつで仲良く
なることが出来そうです。
同室の茶白垂れ耳ちゃんが食いしん坊で、
おやつを差し出すと横取りされてしまうのが残念です。
それでもこの子は争うこともなく、きちんと引くことが
でき来ます。
f0078320_14233094.jpgf0078320_14240312.jpgf0078320_14243267.jpgf0078320_14250290.jpgアイラインがはっきりしていて、琥珀色の瞳も
少しきつい印象があるかもしれませんが、
気が強そうな感じは一切受けません。
他犬と争うようなことも現時点ではありませんし、
一緒にいるのが安心できるように見えます。
人を怖いものだと思ってしまわない今のうちに
家庭に入って人との生活を味合わせてあげたい子です。
f0078320_14283980.jpgf0078320_14285039.jpgf0078320_14290444.jpg



※8/22よりレポート登場 (8/10他抑留所より移送)
▼茶(背中などに黒の差し毛) メス 2歳ぐらい 10-11キロ

こちらの子も前回とあまり変わった様子はありませんでしたが、
前回見た時よりも積極的に人から逃げ歩くというほどでは
なくなっているようにも思えました。
もちろん自ら人に近づいてくることもありませんし、
おやつを差し出しても全く見向きもしません。
ただ、遠くから様子を伺っている姿は変わりありません。
なんとなく興味はあるけれど、近づいていく勇気はない
といった状態なのでしょうか。
f0078320_14583663.jpgf0078320_14581507.jpgf0078320_14584499.jpgf0078320_14585818.jpg気がつくとかなりそばにいたりすることもありました。
↑の子と同郷と思われるだけあって、
目つきがそっくりです。
↑の子がおやつに誘われて私たちに近づいてきているのを
しっかりと見ていますので、良い影響を受けてくれると
いいなと思います。
ただ、この日すぐそばを通っていった時に体に触れてみましたが
びっくりして走って逃げるようなこともありませんでした。
家庭に入って人との生活をしていく中で
人に対する恐怖感も薄れていくものと思われます。
一日も早く家庭に入れてあげたい子です。
f0078320_15045248.jpgf0078320_15050259.jpgf0078320_15051316.jpgf0078320_15052389.jpg



※4/18よりレポートに登場 (他抑留所より移送)
▽白茶 メス 6歳ぐらい 12キロぐらい(太りぎみ)

この日も最前線に出てきて、ニコニコ笑顔を見せてくれました。
人に甘えたくて寄って来るわけではなく、
私たちが持っているおやつが目的です。
とても食いしん坊で、他の子にあげようと差し出していると
横からそっと寄って来て取っていってしまいます。
近くに寄ってきてくれた時にそっと触ることは出来ますが
あまり嬉しそうではなく、やめて~と逃げていきます。
唯一この部屋の中でおやつにつられてはいるものの
人に近づいて来られる子です。
f0078320_15153268.jpgf0078320_15151258.jpgf0078320_15154756.jpgf0078320_15160173.jpg収容当初からそれは変わらないのですが、
その後大きく人馴れが進んでは来ておらず
やはり人と一緒にいる時間がもっともっと必要なんだと
思い知らされます。
シニアにさしかかっているこの子にも暖かい手が
差し伸べられますように。
f0078320_16395057.jpgf0078320_16385749.jpgf0078320_16402036.jpgf0078320_16405014.jpg



※3/14よりレポートに登場(3/9他抑留所より移送)
▽茶白 メス 3ー4歳 12-13キロ

いつもこの部屋の左奥隅でじっとしています。
この日もいつものように同じ場所でじっとしていました。
どこを触っても嫌がることもなくじっとしていますが、
平気なわけではなく、その瞬間をなんとかやり過ごそうと
しているのでしょうか。
撫でてあげても表情が全く変わりません。
感情をどこかに忘れてきてしまったようでかわいそうになります。
f0078320_17013128.jpgf0078320_17005832.jpgf0078320_17011296.jpgf0078320_17012036.jpgよく見ると何度もおっぱいをあげたような大きな乳首が
この子がお母さんだったことを証明しています。
顔にもあちこち傷痕のような箇所もあり、
過酷な環境で子供たちを守りながら放浪していたのかと
思うとこみ上げてくるものがあります。
なんとか同じ格好から動かそうと思い、
この子の体を抱き起こそうとしてみましたが、
やはり抵抗することはないものの、体を硬くして
少し体を起こしたものの動くことはありませんでした。
次回こそなんとかこの子が動く姿を見てみたいです。
f0078320_17065715.jpgf0078320_17071125.jpgf0078320_17074668.jpgf0078320_17075574.jpg



※3/28よりレポートに登場 (3/16他抑留所より移送)
▽茶白 メス(不妊手術済) 3歳ぐらい 17-8キロ 20キロぐらい

収容当初、とてもきつい顔をしていたように記憶していますが
最近大分表情が柔らかくなってきたように思います。
トレードマークだった綺麗な巻き毛はほとんどが抜け落ち
また違った直毛の被毛が見えてきましたが、
ブラッシングしてあげられるわけでもないので、
この子が動くところでバサバサと毛が舞っていました。
また冬毛になるときには綺麗な巻き毛が復活するのでしょうか。
直毛の被毛で覆われた体はラブのように見えてきました。
f0078320_17155660.jpgf0078320_17161617.jpgf0078320_17164605.jpgf0078320_17162602.jpgやはり少し太りすぎで体が重そうです。
動きもとてもスローで、立ち上がったり座ったりするたびに
「よっこいしょ」というこの子の声が聞こえてきそうです。
この日はまだ少し浮いている毛を取ってあげようと
同行したメンバーがチャレンジしていましたが、
やはり触られるのはあまり好きではないようで
ゆっくりと空噛みするような素振りを見せていました。
大分近くに寄っても逃げなくなってきましたが、
動くのがしんどいだけなのかもしれません。
体重管理をしてあげられる家庭で個別にケアして
あげたい子です。
f0078320_17211530.jpgf0078320_17213860.jpgf0078320_17220028.jpg





レポートは続きます。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

誰にも言えない。孤独、悩み、不安、辛さ、とにかく、ただ聴いて欲しい、話し相手が欲しい・・・。
そのような時、そっと寄り添い、心を込めて丁寧にあなたのお話、不安・お悩み・愚痴などを肯定的にお聴きいたします。
【秘密厳守】一人で抱え込んでいては、堂々巡りかもしれません…。
あなたの心を否定しません。お聴かせください。癒しの話し相手(傾聴)・ほんわか倶楽部はコチラ

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: ペットファミリー

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

話し相手に聞いてほしい。悩み相談をしたい。

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. 温泉・体験型カタログギフト(^^ゞ ◆ お世話になったあの人へ、いつも思ってくれる…
  2. ◆ 水回りのお悩み・トラブルは【水の救急サポートセンター】  水漏れ・排水溝の臭い・給湯器設置・ト…
  3. 「返金保証」と「年中無休サポート」で安心のお取引・チケットストリート  チケットの「譲ってください…
  4. スマホでフリーダイヤル運用 例えば、スマホで03発着信ができます。 クラウド…
  5. 【セイコーメディカルブレーン】 ◆ セイコーメディカルブレーンで薬剤師として働きませんか?  原…
follow us in feedly

ページ上部へ戻る