2019-01-10公開  入力:田中哲郎, 校正:高橋征義  (444k/56k)  “大陽暦と大陰暦との辨別此度大陰暦を止て大陽暦となし、明治五年十二月三日を明治六年一月一日と定めたるは一年俄に二十七日の相違にて世間にこれを怪む者も多からんと思ひ、西洋の書を調て彼の國に行はるゝ大陽暦と、古來支那、日本等に用る大陰暦との相違を示すこと左の如し。 大陽とは日輪のことなり。大陰とは月のことなり。暦とはこよみのことなり。故に大陽暦とは日輪を本にして立たるこよみ、大陰暦とは月を本にして立たるこ...”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 青空文庫 新着情報

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. 全自動で発芽玄米が炊ける【新 なでしこ健康生活】自家製パン、甘酒、各種圧力調理も! 「炊飯機能…
  2. アフリカの子どもと一緒に育てるグローバル教育 認定NPO法人グッドネーバーズ・ジャパンは、途上…
  3. ナグモクリニック総院長 南雲先生監修「焙煎ごぼう茶」でおなじみの【あじかんショップ】 …
  4. インドアゴルフスクールのフィットイン 楽しく上手になるゴルフレッスン・スクールが受けられる、都…
  5. 買取王子は「送料無料」の宅配便を利用して、自宅にいながらお金がもらえる、ラクチンお得なネット宅配買取…

Wの無料プレゼント

follow us in feedly

ページ上部へ戻る