■そらもよう:CPTPPによる著作権保護期間延長への対応と年末年始のお休みについて■

2018-12-12 各種報道がなされた通り、環太平洋連携協定(CPTPP/TPP11)は参加11ヶ国中6ヶ国の国内手続きが終わり、年内ぎりぎりの12月30日に発効されることとなりました。青空文庫は、一縷の望みをかけつつ来年年始のパブリックドメイン公開に向けて作業を進めてきましたが、準備していた作品の公開はTPP発効により20年先延ばしになります。著作権保護期間延長に対するメッセージは、「本の未来基金」から発信されており...

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 青空文庫 新着情報

この著者の最新の記事

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. UCOM光/月額1640円で使い放題! UCOM光では、お申込みキャンペーン実施中です。 ☆…
  2. 休みたくても休めない・・・。 「朝めざめて、すっきり起きて、元気が一番!」 バイオサプリの【マカ…
  3. しっかり警戒で車両のいたずら盗難対策 車種を選ばずバイクからキャンピングカー、トラックにも使用…
  4. シュルツ・ベルガー ジャパン(投資顧問会社)  有料会員様には、株式戦略レポートの配布やメールを主…
  5. 重い楽器を運ばず、全国どこでも送るだけのラクラク買取。 買取で『後悔したくない』方は、楽器買取ネッ…

Wの無料プレゼント

follow us in feedly

注目キーワード

ページ上部へ戻る