正宗 白鳥:入江のほとり

2018-10-28公開  入力:山村信一郎, 校正:フクポー  (29k/80k)  “一 長兄の榮一が奈良から出した繪葉書は三人の弟と二人の妹の手から手へ渡つた。が、勝代の外には誰れも興を寄せて見る者はなかつた。 「何處へ行つても枯野で寂しい。二三日大阪で遊んで、十日ごろに歸省するつもりだ。」と鉛筆で存在に書いてある文字を、鐵縁の近眼鏡を掛けた勝代は、目を凝らして判じ讀みしながら、 「十日と云へば明後日だ。良さんはもう一日二日延して、榮さんに會ふてから學校へ行くとえゝのに。」 「會つ...”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 青空文庫 新着情報

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. 免許合宿サイトにお申込みをされた方の情報がリアルタイムで公開 【1】 免許合宿サイ…
  2. 【絶対節税の裏技77】 【中小企業の節税を考える税理士の会】が節税ノウハウを提供しています。 …
  3. 世界の民族楽器を直輸入でお届けします!  日本カタログショッピング株式会社が運営する、世界の民…
  4. マスターテーラー世界大会  ビジネススーツ部門の日本唯一の出場店「銀座SAKAEYA」 ◆ 本…
  5. 天涯の武士 1巻 (SPコミックス) 木村直巳・著 出版社: リイド社   『天涯の武士』木村…

Wの無料プレゼント

follow us in feedly

ページ上部へ戻る