2018-08-05公開  入力:門田裕志, 校正:岡村和彦  (13k/105k)  “一 旅は此だから可い――陽氣も好と、私は熟として立つて視て居た。 五月十三日の午後である。志した飯坂の温泉へ行くのに、汽車で伊達驛で下りて、すぐに俥をたよると、三臺、四臺、さあ五臺まではなかつたかも知れない。例の梶棒を横に見せて並んだ中から、毛むくじやらの親仁が、しよたれた半纏に似ないで、威勢よくひよいと出て、手繰るやうにバスケツトを引取つてくれたは可いが、續いて乘掛けると、何處から繰出したか――ま...”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 青空文庫 新着情報

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. バストケアサプリ【purun(ぷるん)】  ・ もっと女性らしく魅力的になりたい …
  2. 広告代理店向け広告管理システム「アドエフェクティブ」 ◆ アドエフェクティブとは …
  3. 【パーソナルトレーニングスタジオ】 GAJARA(ガジャーラ) ~ 美味しく食べて理想の体型へボデ…
  4. 満足価格!骨董品の買取【スピード買取.jp】 ◎ あなたの骨董品も満足買取を目指します! ◎…
  5. ビジネスファッションのレンタルサービスKASHI-KARI(カシカリ) ◆ リリース1週間で5…

Wの無料プレゼント

follow us in feedly

注目キーワード

ページ上部へ戻る