2018-08-05公開  入力:門田裕志, 校正:岡村和彦  (13k/89k)  “一 これは喜多八の旅の覺書である―― 今年三月の半ばより、東京市中穩かならず、天然痘流行につき、其方此方から注意をされて、身體髮膚これを父母にうけたり敢て損ひ毀らざるを、と其の父母は扨て在さねども、……生命は惜しし、痘痕は恐し、臆病未練の孝行息子。 三月のはじめ、御近所のお醫師に參つて、つゝましく、しをらしく、但し餘り見榮のせぬ男の二の腕をあらはにして、神妙に種痘を濟ませ、 「おとなしくなさい、はゝ...”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 出典・引用元がある場合は以下に表示されます。ぜひ、本サイトをご覧ください。


◆ 出典・引用元ページは コチラです。
◆ 出典・引用元WEBサイト: 青空文庫 新着情報

◆ 新着情報をダイジェストで無料メール配信 ◆

詳しくはコチラをご覧ください。

↓ 無料購読は以下よりお申し込みください ↓


購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

【年中無休・深夜対応もOK】話し相手サービス・ほんわか倶楽部

 

【日刊】なびポーダイジェスト(無料)

新着情報をダイジェストで無料メール配信


詳細 | 購読解除はコチラ | 個人情報保護指針

HOT PR

  1. 人生の記念となる大切な日に使う印鑑のことなら《平安堂》 印材数日本一の取扱いだから、お客様の想い…
  2. 産業用太陽光発電の一括見積もりができるサイト 「グリーンエネルギーナビ産業用」 …
  3. ソニーグループ運営の医師求人 転職支援【エムスリーキャリア】  親会社運営の医療…
  4.  VERY CARDではインターネットを最大限に活用し、全国配送業者との効率良い連携によって、低コス…
  5. マスターテーラー世界大会  ビジネススーツ部門の日本唯一の出場店「銀座SAKAEYA」 ◆ 本…

Wの無料プレゼント

follow us in feedly

ページ上部へ戻る